So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

セルフ焙煎の予約状況 [【お店】お知らせ]

親愛なるコハッカーの皆さん。
セルフ焙煎の人気に、
ジワジワと火が点き始めました♪
ありがとうございます!!

そこで、予約状況がひと目でわかる様に、
ココに書いて行きますので、
ご予約の際、参考になさってください♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ここに書いている日付は、
予約されている日です。
下記以外の日付で、ご予約ください。

1月17日(水)午後3時

毎週日曜、午後2〜3時くらいに、
『セルフ焙煎デモンストレーション』
として焙煎しております。
ご興味のある方は見学にお越しください
(※店が忙しいとやらない時もあります。)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ご予約の電話はコチラ。
0885-37-0765

インスタやツイッター等の、
SNSでのコメントでも大丈夫ですが、
見落としなどがあるかも知れません。
返信が無い場合は再度のコメント、
もしくは電話での確認をお願いします。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

こはくじ当選番号(1月16日〜21日)発表!! [【お店】お知らせ]

こはくじの当選番号発表です。
『こはくじ』の詳しい内容は、
『宝くじ』ならぬ『こはくじ』
を参照してください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
001,005,007,010,012,
014,017,022,024,028,
032,041,050,055,057,
061,065,071,075,083,
084,094,097,099,100
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
上記のシリアルナンバーが、
記載されたショップカードを持っている方、
今週が『ラッキーウィーク』です!!
下記のいずれかのサービスが受けれます♪

①自家焙煎コーヒー豆10%引き
『コーヒー豆の購入のみ』でも可。

②『COFFEE、ESPRESSO』から1杯無料
『コーヒーのみ』は不可。

③『ポテト【塩】』が無料。
『ポテトのみ』は不可。塩以外は差額でOK。

ラッキーウィーク中は、
毎日お越し頂いても結構です!!
但し、特典のご利用は一日一回です♪
nice!(1)  コメント(0) 

レターポットとは何ぞや?レターポットが描く未来は? [【個人】雑感、日記、コラム]

皆さん、こんにちわ。

今回の記事は、
『お店の情報』では無いのですが、
もしかしたら、
この先、関わってくるかも知れない、
皆さんも知っておいて損はない話です。

少々、長くなりますが、
どうぞお付合い頂ければと思います。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
★レターポットとは何ぞや?

今年の始めに、
『レターポット』
https://letterpot.otogimachi.jp/
というサービスが始まりました。
発案者は、キングコングの西野さん

今回は、
このレターポットがどういうものなのか?
を分かりやすく書こうとしているわけですが、
それにはまず、
阪神淡路大震災の被災者でもある、
西野さんの実体験の話から書かないと、
おそらく伝わらないと思います。
なので、まずそこから。

当時、被災地で、
復興作業の手伝いをしていた西野少年、
その時、ある想いを抱きます。

てっきり、炊き出しや瓦礫掃除などの、
人の為になる事をするのかと思いきや、
手伝った作業の内容は、
救援物資の中の大量の千羽鶴の撤去
でした。

もちろん、気持ちは嬉しいのですが、
なんせ『千羽鶴』です。場所を取ります。
被災者が足を伸ばして寝れないのに、
千羽鶴など置いてられないのです。

そして更に、
千羽鶴の撤去は時間と労力を割かれます。
千羽鶴を捨てるという行為に、
かなりの心労を伴ったでしょう。

『支援が支援になってない。』
贈った側も贈られた側も嬉しくない。
この経験が、
レターポット開発要因のひとつにあります。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

上記の経験により西野さんは、
レターポット開発当初、
次のような仕様を考えてました。
文字(レター)を買って、
その文字でメッセージを贈ると、
受け取った人はその文字をお金に出来る。

というのもの。
つまり、
支援や応援、感謝やお礼など、
恩の言葉と同時にお金が送れる装置
ですね。

分かりやすい例を出すと、
1レター100円で5レター買って、
『がんばれ!』と贈る。
受け取った人はその5レターを換金して、
500円で温かいうどんが食べれる。
みたいな事。

しかしここで、
西野さんや開発チームは、
こう考え出します。(たぶん。)

「てか、換金なんかしなくても、
その5レターでうどんを食べさせてくれる
そういう社会って良いよね。」
そして、この考えから、
レターポットの換金機能を外しました。

そうすると、
「換金出来なきゃ意味ないじゃん!!」
「運営が儲かる仕組みですね。」
などなど、異議が続出。
書き出したらキリがない状態。笑。

先日の『リベンジ成人式』の件で、
多少は減ったでしょうけど、
それでも、
『換金出来なきゃ意味がない』
と思ってる人はまだまだいると思います。

その人達に、
もう半歩先を考える材料として、
次の話を書こうと思います。
(やっと本題に入れる。笑)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ウチの店がある徳島県は、四国にあります。
四国と言えば、八十八ヶ所のお寺を回る
『お遍路』が有名。

そして、
そのお寺周りをする『お遍路さん』に、
地元住民がその労をねぎらう、
『お接待』という文化があります。
無料で食べ物や飲み物をふるまったり、
宿や休憩所を提供したり。

stmil.jpg
(去年、「ホテルが無い!!」と駆け込んで来たので、泊めてあげたステファノとミルコ。あ!!食事代はしっかり頂きました。笑。)

これは、親切だけではなくて、
『自分の分もお参りお願いします』
という意味もあります。
つまり、
支援であり感謝でもある。

お接待を受けたお遍路さんは、
お返しに『納め札』をくれます。
001.jpg
これには「ありがとう」だけではなく、
『功徳を分け与える』という意味もある。
つまり、
感謝であり支援でもある。

さて!!
じゃあ、ここから!!
「換金出来なきゃ意味がない」
という換金推進派の方、
目を皿にして読んでください。

この『納め札』で何が出来ると思いますか?
うどんが食べれる?ーいいえ。
野菜が買える?ーいいえ。
本が買える?ーいいえ。
つまり、
何も買えません!!
お金としての価値はゼロです。

『納め札』はタダではありません。
お遍路さんはお金を出して買ってます。
でも僕は、貰った納め札で何も買えません。
これはあれですね。
換金推進派的に言うと、
寺(運営)が儲かってるだけ
ですね。てコトは、
お接待は意味がない
って事になりますね。

でもね、そんな事ないのです。

お遍路ってのは1200年前からあって、
そのお遍路道と呼ばれる街道には、
商店もたくさんあります。

ウチなんかは画像の通り、
まだ15枚ですけど、
歴史のある老舗のお店なんかは、
この札が百枚以上あるお店もあります。
それだけたくさんのお接待をした。
つまり、
たくさんの人に恩贈りをした。
って事です。

ここで質問です。
お金の価値はゼロの納め札ですが、
信頼や信用を示すものとしてはどうですか?

煎餅屋が二軒あって、
一枚も貼られていない店と、
三十枚貼られてる店が並んでたら、
どっちでお煎餅を買いますか?

この納め札が多く飾られている店は、
当たり前ですが、信頼や信用を得ています。
だから、お客さんは来てくれます。
ちゃんと意味はあるのです!!


つまり、
換金しなくても大丈夫って話です。
だって、1200年の間、
この風習が無くなってないのが、
何よりの証拠でしょ?

まぁ、ウチの場合は、
店の雰囲気に合わないので貼ってませんが。
(^_^;)。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
★レターポットが描く未来は?

上記の話で書くと今までは、
お遍路さんにお接待した人だけが、
『納め札』を貰えてそれを提示し、
自分の信頼や信用に繋げれていた。

わけです。

しかし、このレターポットは、
誰でも、老若男女関係なく、
信頼や信用を可視化出来る装置です。

言うなれば、
バーチャル納め札ボックス
って感じです。
しかも、
コレだと店の雰囲気とか関係無いし。
笑。

そう考えると便利だと思いませんか?
皆さんも初めてみませんか?
きっと、楽しくて嬉しくなれますよ♪


nice!(0)  コメント(0) 

『マネタイズを後ろにずらす』という考え方 [【個人】雑感、日記、コラム]

皆さん、こんばんわ♪
今回は、真面目な話。
題名から推測出来ると思いますが、
経済とかビジネスと呼ばれる分類の話。

まぁ、僕は、
経済のプロでもなければ、
日経ビジネスを読んでるわけでもない、
なにより、商売も下手な奴です。
(^_^;)。

でも、去年あたりから、
何か新しい事を企画するにあたって、
常に芯に置いてる考え方があります。
それを書きたくなったので書きます。

賛否両論あるとは思いますが、
会社の経営してたり、
個人で仕事をしている、
そういう方に読んで欲しい。

そして、どんな感想を持ったかを、
是非、聞かせて欲しいです♪

ウチに来てくれてもイイし、
メシに誘ってくれてもイイ。
今の僕は、
こんな話が出来る人を求めてます。

前半は僕の事、
後半はコーヒー豆袋をデザインしてくれてる
絵師さんの事です。
では、始めます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

『マネタイズを後ろにずらす』

最近の僕が新しい企画を考える時に、
常に真ん中に置いている思考です。
簡単に言うと、
利益を得るタイミング(マネタイズ)を、
未来に先送りするってこと。


例えば、セルフ焙煎
はじめは、
焙煎機使用料を千〜千五百円くらい貰おうと思ってました。
「使用料で利益を出そう。」
つまり、
『マネタイズを先に済ます』
って考え方。

べつに、これ悪くはないです。
カラオケってこの方法ですしね。
お客さんが飲み食いしなければ、
貰えるお金は『部屋の使用料』のみです。
これは逆に言うと、
使用料でしっかりと利益を出さないと、
商売自体が成り立たないわけです。

では、それを、
セルフ焙煎に照らし合わせた場合、
どうだろう?
おそらく、
セルフ焙煎だけをしに来るお客さんは、
少ないンじゃなかろうか?と思いました。

大体の方は、
『ご飯食べてから焙煎する』とか、
『焙煎した後にオヤツする』とか、
そういう風にしてくれるだろう。
だったら、
そこでマネタイズ出来るはず。
なら、
焙煎機使用料を貰う必要はない。
という結論に達しました。

ただ、『無料』にしてしまうと、
万が一、
セルフ焙煎のみのお客さんの時、
生豆販売の利益だけで、
焙煎機の電気&ガス代を賄う事になります。
ぶっちゃけ、プラマイゼロ。
何をやってるのか分からなくなります。
なんなら、
生豆持参で焙煎機を使いたい
って方だと、
電気&ガス代を僕が被る事になります。
完全なる赤字です。
まぁ、ウチがめっちゃ儲かってるなら、
それでも良いですが、、、。
哀しいかなそこまでの余裕はありません。

あと、無料にしてしまうと、
緊張感を持たないお客さん層が増えるので、
事故やケガ、機械を存外に扱うなど、
トラブルも起き易くなると思いました。

で、いろいろと考えた結果、
今の『一人一時間五百円』になっています。

厳密に言うと、
『マネタイズを後ろにずらす』
ってのは出来てはいないのですが、
その代わり『生豆ボトルキープ』の様な、
セルフ焙煎代が安くなる無料サービス
を用意してます。

あと、色んなクーポン系雑誌などに、
セルフ焙煎代百円引き
みたいなのも出してますので、
色々、併用するとセルフ焙煎代は、
無料にはならないけど、
かなり安くなります。

つまり、ウチのSNSをフォローしたり、
ウチが載った雑誌をチェックしてくれたり、
こはくの天使に労力を掛けてくれた方が、
ちゃんと得するシステムを作れました。

これって、
『マネタイズを後ろにずらす』
って事を意識してなかったら、
生み出せてないと思うンですよね。

で、その思考のおかげで、
お客さんとウチが、
ウィンウィンの関係
になれてる。
本当に、とても良い事だと思いました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

もうひとつ、
『マネタイズを後ろにずらす』
って良いなと思った事例の話。

まず、下の画像を見てください。
mamefukuro.jpg
コーヒー豆袋。
以前までは、いちばん左の僕がデザインした
『オリジナル』だけでした。

先日、僕は思いました。
「豆袋にバリエーションがあったら、
お客さんは選ぶ楽しさも増えるし、
人に贈りたくなったりして、
豆の売上げも上がるンじゃないかな?」

って。

でも、僕には僕自身を満足させる
絵のスキルはありません。
そうなったらもう、
絵が描ける人(プロ)
に頼むしかない。
でも、プロに仕事を依頼するには、
ギャランティーが必要です。

当然、そんな余裕は無いので、
僕はブログに書きました。
プロ志望の方を募集します!!
自分の絵を世に出したいと思いませんか?
まず先に実績を作りませんか?
どうぞ、あなたのスキルアップに、
こはくを使ってください。
その代わり、ギャラは出せません。
たまにコーヒー奢る程度です。』
と。

こんな条件でも二人の絵師さんが、
名乗りをあげてくださいました。
この時点で、すでに絵師さんは
『マネタイズを後ろにずらす』
をしてくれてるのです。

ただ、この場合のマネタイズは、
プロとして絵がお金になる
という事です。
それでは、あまりにも遠い。

だったら僕が、
二人のマネタイズを近づけないといけない。

そこで考えたのが、
今、袋代はどれでも一律の五十円だけど、
人気が出た絵柄は八十〜百円とかにして、
差額をそのまま絵師さんに渡す。

という方法。
実現出来るかどうかは分からないけど、
プロになるってのよりは近いですよね。

これを話すと、二人とも喜んでくれました。
大きく後ろにずらしていたマネタイズが、
ちょとだけ前に来たから。

これって、よくよく考えると、
めっちゃ良くないですか?

絵師さんは人気が出るよう、
更に絵を描こうと思いますよね?
つまり、
モチベーションが高い状態をキープ出来る。

絵師さんはスキルアップになるだろうし、
僕としては袋のバリエーションが増える。
まさしく、ウィンウィンです。

もし、
これが定額のギャラを払ってたとすると、
例えば、
「イラスト三点で五千円です。」
「はい、ではお願いします。」
みたいな感じで終わってたでしょう。

もちろん、
それはそれで悪い事ではありませんが、
なんか広がりがないから、
面白くないし、楽しくない。

絵師さんにとっても、
どの絵がウケてどの絵がウケないなどの
データ収集や、
単純にスキルアップの機会を、
自分で放棄してしまう事になる気がする。

この豆袋の場合は、
まず僕が、
『マネタイズを後ろにずらす』
を条件に提示した形になりましたが、
結局、それを受け入れてくれた二人は、
元々、そういう気質を持っていて、
それはとても素敵で、カッコイイ事で。

そんな素敵な人達と出会えたのも、
結局、
『マネタイズを後ろにずらす』
って思考を持つ様になったから。
僕はそう思ってます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

以上、長々と書きましたが、
ここ数日、
ずっと書きたかった事がやっと書けました♪

最後まで読んでくれた物好きな皆さん
笑。
皆さんも、是非、実践してみてください♪
なんなら、作戦会議しましょ!!
こはくのカウンターにて、待ってます!!
nice!(0)  コメント(0) 

レターポットで『店泊』。 [【個人】雑感、日記、コラム]

いきなりですが、皆さん。
キングコングの西野亮廣さんが作った
『レターポット』ってご存知ですか?

ちょー簡単に言うと、
文字(レター)を買って、感謝や応援の文章(メール)を書く。
受け取った人は、そのレター数を違う人にメールを送る時に使える。

それだけのコトです。

詳しく言うと、、、僕では説明できないので、
西野さんのFBとかブログを読んでください。笑。
https://www.facebook.com/AkihiroNishino.official/
https://lineblog.me/nishino/archives/9315591.html

そんなわけで、
日本各地でこの『レターポット』を絡めた面白い事が始まってるンです。
企業とかお店とか!!

そうなると、
ウチもこの波に乗らないわけには行かないじゃないですか?
そこで僕は考えたわけです。
「ウチはカフェだから、レターポットで飲めるコーヒーを作るか!!」
って。
でもね、コレはもう他のお店がやっちゃってるンですよ。
なので、却下。

もっと言うと、
そもそも『レターポット』のコンセプトは、
支援、感謝、お礼、お祝いなんです。
なので、
「代金の変わりにレターを貰う。」
ってのもちょっと違うかな?って。

そうなった時、
「ウチで何が出来るだろう?」
と考えました。
そして、ひとつの案が浮かびました。

それは、、、
『民泊』ならぬ『店泊』!!

どういうコトかは、
去年の8月のインスタで一目瞭然だと思います。
■□■□■□■□■□

イタリア人お遍路のステファノとミルコ。
「食べるトコが無い、ホテルも無い。」
と駆け込んで来たので、
今晩、泊めてあげることにしました。
日本語は『ありがとう』しか知らなそうです。
僕は英語出来ないし。
さてさて、どうなることやら?
英語喋れる人、国際交流したい人、今夜、お店に遊びに来てください。
笑。
■□■□■□■□■□

お分かり頂けましたでしょうか?
ウチの店は、四国八十八ヶ所のお遍路道沿いにあります。
なので、よくお遍路さんが寄ってくれます。
外国人お遍路さんも結構来ます。

そして、外国人お遍路さんの中には、
このステファノとミルコの様に、
行き当たりばったりの旅
をしている人が多いです。

僕、13年ほど店やってるけど、
日本人は2人、外国人は8人くらい泊まってます。
もちろん、全員まったくの見ず知らずの人達です。
笑。

四国にはお遍路さんに対して『お接待』という文化があります。
簡単に書くと、
『お遍路さんに対して食べ物や飲み物をふるまったり、無料で宿や休憩所を提供する』
という風習です。
これ、実は優しさではなくて『弘法大師(空海)様への功徳』であり、
『自分の代わりにお参りを託す』という意味もあります。
ちょっと、『レターポット』に似てませんか?

まぁいいや、話が反れましたが、
要は僕が考えた『店泊』の真意とは、
「貧乏旅行で徳島の宿泊費浮かせたい奴は、レターで泊めたるで!!」
ってコトです。

ウチの店の2階には8畳ほどの和室があります。
IMG_4658.jpg
風呂もトイレもエアコンも付いてます。
イタリア人の大男2人はココで寝ました。
笑。
ココをどうぞ使ってください。

宿泊は商売じゃないのでレターで結構です♪
食事は商売なのでお金でお願いします♪
笑。

利用したいなと思ったあなた!!
注意事項があります!!

必ず、前もって連絡をください。
僕の予定や店の状況次第では、
無理な場合もありますので、
電話等で事前の連絡をお願いします。

布団はありません。
なので、布団や寝袋を持参してください。
(まぁ、夏は座布団があるのでゴロ寝で大丈夫でしょう♪)
歯ブラシやタオルも、もちろんありません。
持って来てください。

要は、ホテルや旅館ではなく、
『友達の家に泊めて貰う』
って感じでお願いします。
あ、車は一台だけ停めれます。

まぁ、どうなるかは分からないけど、
とりあえず、思い付いたので試しにやってみます!!
夜に『プペル談議』とか出来たら面白いだろうな〜♪


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【緩く募集】『コーヒー豆袋の絵描きたい方』 [【お店】お知らせ]

親愛なるコハッカーの皆さん。
師走っすね〜♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

こはくじを作った時から思ってたンですが、
デザイナーや絵描き、漫画家志望の
『絵を描きたい方』を探しています。

001.jpg

コーヒー豆の袋にもっと、
バリエーションが欲しいのです。
誕生日、お正月、バレンタイン、ひな祭り、
ホワイトデー、端午の節句などなど。

色んなシチュエーションの
プレゼント用の袋があったら、
すごく面白いと思うンですよね♪

しかしながら、
僕は落書き程度の絵しか描けません。
そこで『絵が描ける人』募集なのです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

大事なコトなので、先に書きますね。
「ギャランティーは恐らく払えません。」
まぁ、たまにコーヒーがタダで飲める、
謝礼はその程度だと思ってください。

僕の身勝手な想いを書きますね。
重要なのは、
『デザイナーや画家、漫画家志望の方』
ってトコです。

要は、
「こはくの天使を使って、
自分の実力を試してみませんか?」

ってコトです。

例えば、
『デザイナー志望』の方、
存分に自分が良いと思うデザインしてください。

『画家志望』の方、
コーヒー関係はもちろんですが、
全く関係ない風景画とかでも全然良いです。

『漫画家志望』の方、
自分が描いてる漫画のキャラクターを、
前面に押し出して貰って構いません。

もちろん、
採用するかどうかの判断は、
僕がさせて貰いますが、
余程、常識外れで無い限り、
口出しする気はありません。

僕はお互いがWin&Winになれる、
何より
『面白い事が出来る仲間』
が欲しいのです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

絵のサイズは『ハガキ』くらいです。
ひとりに限る気もさらさら有りません。
こんなの人数が多ければ多いほど、
良いですからね♪

「我こそは!!」って方、
一度、ご自身の過去作品なりを持って、
お店に来てください。
是非、お話をさせて頂ければと思います。
緩くお待ちしております♪
nice!(0)  コメント(0) 

緊急クリスマス企画『ダーツでバチクソポイントGET!!』 [【お店】お知らせ]

親愛なるコハッカーの皆さん。メリクリ。

クリスマスに、
特に何かする予定は無かったのですが、
今日、面白いアイディアを貰ったので、
「もう今日の内にやってしまおう。」
って事になりました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

緊急クリスマス企画!!
『ダーツでバチクソポイントGET!!』
2017年12月24日(日)まで!!

ルールは超シンプルです。
001.jpg
会計¥500毎にダーツ1投の権利を獲得
例えば¥1500なら3投分です。
そして、3投して一番大きい数字の分、
ポイントカードに捺印します!!

各数字の三角形がカウント範囲となります。
ブル(真ん中)は『20』、
的を外れても『1』とします。

投げる場所はこのラインから。
002.jpg
ダーツボード(中心)の高さは173cm、
ボードからラインまでの距離は237cm。
ちゃんと正式ルールに乗っ取ってます!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

そんなわけで、分かりやすく言うと、
『東京フレンドパークのやつ』
です。笑。

最大は『20』
つまり『¥500割引券』が貰えるって事。
確立が50%の『10以上』は、
『ドリンク¥400券』となります。
こはくブレンドなら無料で飲めるし、
ミックスジュースなら差額の¥50でOK。

これね、、、。
まぁまぁ地味だけど、
よく考えると、
まぁまぁ、かなりヤバいですよ?
(^_^;)。

当りの確立50%ですからね。
なんなら、今、
ウチのポイントカードを持ってる方は、
更にハードルが低くなるわけですから。
笑。

まぁでも、こはくからの
ささやかなプレゼント
ってコトにさせてください。

皆様のご来店、お待ちしております♪
nice!(0)  コメント(0) 

不意に垣間見えた『新しいお店の形』。 [【個人】雑感、日記、コラム]

今回は僕の雑感の話です。

あ!!そうだ!!
今まで書いた事が無いのですが、
このブログは、
『お店(こはくの天使)』の情報と、
『個人(僕)』の雑感の、
両方が入り交じったブログとなってます。

分かりやすい見分け方としては、
お店の時は文頭に
『親愛なるコハッカーの皆さん。』
という文言を付けています。
以後、お見知りおきを!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

今日、こはくの新しいサービス、
『セルフ焙煎』
をしたお客さんがいました。

詳しくは、
セルフ焙煎の説明記事
http://higashinecoffee.blog.so-net.ne.jp/self-roast
を読んで頂きたいのですが、
まぁ、超ハショった説明すると、
セルフ焙煎したコーヒーは無料で飲める
のです。豆がなくなるまでなら何杯でも。

このサービスを活かして、
セルフ焙煎したお客さんが僕に、
「良かったら、あの人にも出してあげて。」
と言いました。

あの人とは、
たまたまカウンターに座ってたお客さん
の事です。
カウンターのお客さんは言うなれば、
僕の友達なので断言出来ますが、
セルフ焙煎のお客さんとは初対面です。

どうですか?
ちょっと良くないですか?
この感じ。

見ず知らずの人に、
自分が焙煎したコーヒーを振る舞う。

なんか良いよね?
超クールだと思います。

「コーヒー、おごってやるよ。」
じゃなくて、
「俺が焙煎したコーヒー、飲んでみてよ?」
みたいな感じ。

お客さん同士でこの会話が成立するお店。
たぶん徳島では、
こはくの天使だけ
でしょうね♪

とても、
嬉しくて、楽しくて、面白い!!
と感じれた瞬間でした。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

そして、この瞬間に僕は、
『新しいお店の形』
が見えた気がしました。

当たり前の話ですが、
お客さんて、お金を払って、
店に『もてなされてる』じゃないですか?
昔からずーっと。

皆さん、そろそろ、
まぁまぁ飽きて来てるンじゃないですか?
もてなしを受けるだけの状態に。
他人をもてなしたり、奉仕する事に、
楽しさや面白さを感じてないですか?

この時、僕はそう感じたので、
次に書く様な店が、
「これから先はウケるンじゃないかな?」
と思ったのです。

それは、
お店がお客さんを『もてなす』のじゃなく、
お客さんがお客さんに『もてなし』をする。
みたいなお店。

つまり、
人と人とが思いやりで繋がれる場所であり、
それを楽しい面白いと思える仕組みを作る。
これが、
これからの店のあるべき姿じゃないか?と。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

これってたぶん、
大手のチェーンとかフランチャイズには、
無理な話だと思います。
むしろ、小さい個人商店の方がやり易い。

僕はしばらく、この理念を持って、
他のサービスも模索します。
その方がきっと、
お客さんも僕も、楽しいし面白いから!!

ただ、現状で、
お客さん全員が『セルフ焙煎』をして、
全員で『おごり合いっこ』をされると、
お店としては大打撃を被ります。
実質、ドリップコーヒーの売り上げがゼロ
ってことになるから。
(^_^;)。

なので、奉仕して楽しむのは、
いつもじゃなくたまにでお願いします♪
笑。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

お得で便利な新サービス『myタンブラー』 [【お店】お知らせ]

親愛なるコハッカーの皆さん。
お得で便利なサービスを思い付きました。
是非、一読してください♪

その名も
『myタンブラー』
読み方は『マイタンブラー』です。

「どうせタンブラー持参で割引でしょ?」
とか思ってませんか?
まぁ、それはそうですけど、、、。
なんせ、あの『こはくの天使』ですからね?
ンな、単純じゃないです♪
では、始めましょ!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

まずはざっと解説します。
001.jpg
画像のようなマグボトルタンブラーを、
お客さんが持参して当店に預けます。
預かったタンブラー等は店内に飾ります。
そして、次にそのお客さんが来た時、
『myタンブラー』を使用すると、
ドリンクが¥20引きになります!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

では、もうちょっと丁寧に説明します。
『myタンブラー』をしておくと、
毎回、ドリンクが¥20引きってコトです。
002.jpg
例えば、画像のように、
タンブラーでカフェラテを飲めば、
通常¥450が¥430になります。
要はあなた専用のカップってことです。

但し、
内容量は店のカップと同じにしますので、
見た目は少なく見えてしまうと思います。

各タンブラーに合わせた容量を作るのは、
分量が難しいし、値段も付け難いので、
対応は出来ません。ご了承ください。

あと『myタンブラー』の良いトコは、
¥20引きだけではありません。
もし、何かの用事で、
すぐに店を出なきゃいけない時、
これだと『持って帰れる』でしょ?
そう、自由度が高いのです。
僕はこっちの方がかなり利点だと思います。

持って帰った場合は、
また今度来る時に持参して、
預けて貰えればそれでOK♪

ね?ちょっと新しくてお得でしょ?

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

タンブラーとかマグボトルって、
「買ったものの、結局、家で眠ってる。」
って感じじゃないですか?
だったら、
こはくに持って来て有効活用しましょ♪

スタバやタリーズのロゴ入りとかでも、
全然、持って来てくださいね♪

スタバでタリーズのタンブラーって、
使いにくいですよね?逆も然りですが。
あれ、なぜだか分かります?
だって、
両者とも自社タンブラーを販売してるから。

じゃあ、こはくは、、、?
「タンブラーなんか売ってねーし!!」
てか、
「俺が売りたいのはコーヒー豆だし!!」
って感じなんで。平気です。
むしろ、
並んでたら店内がオシャレになりそう♪
笑。

あ!!最後にひとつ!!
ウチに来る前の飲み残しとか入ってても、
全然、洗うので遠慮なく出してください♪
むしろ、衛生面を考えると、
未使用で汚れてなくても一回洗いたい!!
笑。

では、是非『myタンブラー』を使って、
こはくで楽しいカフェライフを!!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コーヒー豆ラインナップ [【お店】メニューなど]

こはくの天使では、
焼き立ての自家焙煎コーヒー豆を、
店内にて常時販売してます♪

表示価格はすべて100g単位です。

メールオーダーによる、
県外発送も対応しておりますので、
県外の方はご利用ください。

■□ブレンドコーヒー■□■□■□■□■□
こはくブレンド…¥400
『休憩』や『おやつタイム』などで、
ゆっくりと味わう為のブレンド
苦味とコクがしっかりとしたコーヒーです。

ヒガシネブレンド…¥340
『仕事中』や『読書』の時に、
片手間で何杯でも飲めるブレンド
口当たりが軽く飲み易いコーヒーです。

芳醇ブレンド…¥380
軽過ぎず重過ぎず、味のバランスを重視。
一日の始まりにオススメのブレンド
頭も身体も目覚めるコーヒーです。

アイスコーヒー…¥400
フレンチロースト(深煎り)することで、
しっかりした苦味と力強いコクを実現。
キンキンに冷やすとガツンと、
ホットコーヒーとして飲むと深い苦味。

■□ストレートコーヒー□■□■□■□■□
コロンビア(スプレモ)…¥350
しっかりした苦味と力強いコクが特徴。
ブレンドのベースとして多用されますが、
ストレートでも深い味わいが楽しめます。
コロンビア豆の最高級グレード、スプレモ。

ブラジル(No.2)…¥350
ほどよい酸味と苦味を持つ、
偏りのないスタンダードな風味。
ブレンドのベースとして重宝され、
ストレートでも充分満足頂けます。
ブラジル豆の最高グレードのNo.2。

ジャワ(WIB)…¥350
香りは弱いですが、柔らかな苦味が特徴。
本場イタリアのエスプレッソの苦味は、
この豆が担当していることが多いです。
世界で高く評価されているWIBグレード。

ガテマラ(SHB)…¥450
酸味とコクに優れた風味を持ち、
柔らかい甘味のある香りが特徴。
標高1350m以上の産地で収穫される、
最上級品グレードのSHBです。

マンデリン(G-1)…¥450
強い苦味と張りのあるコクが特徴。
中でも『一番苦味が強い』とされている
マンデリン豆の最高級品グレード、G-1。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【メールオーダーによる県外発送】
higashinecoffee@mac.com

★全て100gからご注文頂けます。
★料金は振り込みにて。
商品代金+密封包装代+送料(500円)
に消費税をかけた合計金額です。
振り込み手数料はご負担お願いします。
※密封包装代
小¥50(一袋200gまで)
大¥80(一袋500gまで)

★ご注文の際には、
お名前、ご住所、電話番号を必ず明記の上、
商品名(豆 or 粉)、分量をお願いします。

後日、
合計金額、発送予定日、振込口座等の
確認メールをお送りさせて頂きます。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -