So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

自家製ジンジャーエール、ふたたび。 [【お店】メニューなど]

親愛なるコハッカーの皆さん、こんちわ。

四年前に登場したものの、
あまりにもプログレ過ぎて受け入れられなかった、
自家製ジンジャーエール』
を今年復活する事にしました!!

『自家製ジンジャーエール』
ga3.JPG
このブログにもたびたび登場する『自家製ジンジャーシロップを、
炭酸水で割り、生姜のスライスと唐辛子を入れます。

この自家製ジンジャーシロップ、
生姜や唐辛子を含めた数種類のスパイスを配合しておりますので、
とにかくクセがすげぇ〜ンです。
ga2.jpg
なので、
このジンジャーエールもかなり、、、
スゥウ〜パァア〜、
ドュラァァァアアア〜!!
そう、『スーパードライ』つまり、かなりの辛口となっております。
おまけに香辛料(スパイス)のオリエンタルな香りもするので、
スパイスが苦手な方は、、、まず無理です。
笑。

では、なぜそんな物を復活させたのかと言いますとですね。
「恐らく四年前は時来早々だったのでは無いか?」
と思ったわけです。
四年前ももちろん『オーガニック』的なクセの強いものはありましたが、
エッジが効いてるのはハードルが高かったのだと思います。

しかし、
昨年の冬に同じジンジャーシロップを使った『チャイ』を出したところ、
瞬く間に火が点き、雑誌の影響もあり大人気に!!

そこで僕はふと気付くのです。
「あれ?スパイスが受け入れられてるぞ?どした?どした?」
そんなわけで、
あとに続けってコトでジンジャーエールを復活した次第にございます。

ga1.jpg
ジンジャーシロップに入っているスパイスはグラスの底に溜まりやすいので、
飲む度にストローでしっかりと混ぜて飲んでください。
じゃないと、
「最初めっちゃ濃いのに、最後めっちゃ薄いやん!!」
ってなってしまいますので。

では、復活した『自家製ジンジャーエール』。
是非、試しにご来店ください!!
お待ちしております♪
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2017GWの営業日のお知らせ [【お店】お知らせ]

そんなわけで、
2017GWの営業日のお知らせ
です!!

シンプルです。
イレギュラー営業は致しません
月曜日はいつも通りに休みます。

一応、分かりやすく日付けで書いておきますね。
<4月>
29日【営業】
30日【営業】
<5月>
1日【定休日】
2日【営業】
3日【営業】
4日【営業】
5日【営業】
6日【営業】
7日【営業】
8日【定休日】

以上です。
もし変更等があれば、またお知らせさせて頂きます!!
nice!(0)  コメント(0) 

春夏の新ドリンク『氷コーヒーオレ』!! [【お店】メニューなど]

親愛なるコハッカーの皆さん、こんばんわ♪
日曜の営業が終わり、定休日前の夜にブログを書いております。

そんなわけで、
春夏限定の新ドリンクの発表です。

まぁ、とりあえず、下記のツイートに貼ってる動画をご覧下さい!!


ご覧頂けましたか?
まぁ、ツイートにも書いてますが、

凍らしたアイスコーヒーのキューブに、
004.jpg

冷たいフォームミルクを注ぎます。
001.jpg

一見、
「普通のアイス・オレじゃん。」
って思うかも知れませんが、、、

いえいえ、ちょっと違います♪

次の画像を見てください♪
ストローをぐるぐる回すと、、、。
002.jpg
こんな感じ!!(分かるかな?)

全体的に『もったり』してます♪
『フォームミルク』ってのは分かりやすく完結に書くと、
『めっちゃキメ細やかに泡立てたミルク』です。

ちょっと科学的な説明になりますが、
この『気泡による保冷効果』により、
『ずーっと冷たく飲めるアイス・オレ』
なのです!!

20分経ってもこんな感じ。
003.jpg
氷、溶けてないでしょ?
つまりですね、、、。
長居したいお客様にぴったり!!
なわけです!!

よく、
「お店は回転率を上げて、あーだ、こーだ、、、。」
なんて言われますが、

僕はンなこと、あんま考えておりません♪

まぁ、店が繁華街の中にあるならちょっとは考えてたかも知れませんが、
せっかく里山の麓にあるンだし、自然も多いし、
本もいっぱいあるし、オセロも置いてるし、、、。
どっちかって言うと友達の部屋に来たて感じで、
ゆっくりしてって欲しいンです。
なので、このドリンクを考案し、そして採用しました♪

たぶん、新しい食感(飲み感?)だと思います。
是非、試しに来てください!!
皆様のご来店、お待ちしております!!
nice!(0)  コメント(0) 

2017春季限定メニューはパスタです!!(最後にお得情報アリ♪) [【お店】メニューなど]

親愛なるコハッカーの皆さん、こんばんわ。
そんなわけで、2017春季限定メニューの発表です!!

ハイ!!ドーン!!
bhcp.jpg
ベーコンとホウレン草のクリームパスタ
ブロックベーコンとガーリックをオリーヴオイルで香りが出るまで炒めた後、
ベシャメルソースを牛乳で溶いて加えます。
仕上げに茹でたホウレン草と、アクセントにピリッと粗挽きのブラックペッパー。

春をイメージして、
春風のような優しく柔らかな味
に仕上げました♪

その名の通り『ベーコンとホウレン草』は固定の具材として、
もう一種類の野菜は僕の気まぐれでやりたいと思ってます。
ちなみに画像は『枝豆』
おそらく週替わりくらいのペースになると思いますので、
お楽しみにしてください!!

そして!!今回もやります!!
『ツイッター新アカウント割引き』
今回は3月29、30、31の3日間です。
期間は短いですが、
こういうのを単発でドンドンと撃っていくつもりですので、
是非、こはくの天使の新ツイッターアカウントをフォローしておいて頂ければと思います♪

今はブログやfacebookに書いてるけど、
そのうち、これくらいの小さなキャンペーンは、
ツイッターでしか告知しなくなる可能性が大
ですので♪

でわ、詳細です!!
こはくの天使の新ツイッターアカウント
『@KohakuNoTenshi』
プロフィールに書かれている『合言葉』を言えば、
通常¥800のこのパスタが、¥750で食べれます!!
(※3月29、30、31の3日間のみ)
もっともっと新アカウントのフォローが増えて欲しいので、
是非、皆さん、この情報の拡散もよろしくお願いします!!

でわ!!皆様のご来店、お待ちしております!!
nice!(0)  コメント(0) 

北条氏、ゴメン!! [【個人】雑感、日記、コラム]

今回は完全に趣味のお話です♪

皆さん、今回の大河ドラマ『おんな城主直虎』はご覧になってますか?
僕は『龍馬伝』ぶりにハマって観ております。
いや〜、、、面白いのなんのって!!
僕が『戦国時代』に興味を持ち出したのは三十代に入ってから。
ちゃんと本を読んだりし出したのは、三十代半ばからです。

ご多分に漏れず、入りは『織田信長』からでした。
非道、魔王、天下布武、鳴かぬなら殺してしまえホトトギス
とにかく恐ろしいイメージしかない信長が、
どんな人物なのかが気になって小説を読み出しました。
すると、信長の真意や行動にとても人間臭いものを感じたりして、
「結局、やっぱ同じ人間なんだ。」
と思えて、とても面白かったのです。

そして、信長の本を読んでいると、
とても興味深くめちゃくちゃ面白い人物が出て来ます。
それが『羽柴秀吉』、後の豊臣秀吉ですね。
豊臣秀吉に魅せられた僕は、次に秀吉の本を読むことを画策します。
「一冊じゃ短過ぎる気がするけど、五巻とかあるのは面倒くさい。できれば、上下巻くらいので、、、。」
と探して回っていると、
『軍師の門/火坂雅志』
という本に出会います。
コレは戦国時代の小説ではイチオシです!!
めちゃくちゃ読み易くて、めちゃめちゃ面白い!!
秀吉に使えた二人の軍師、
『竹中半兵衛』『黒田官兵衛』を取り上げた本。
僕はこの本を読んで、一番好きな戦国武将が黒田官兵衛になりました。

とまぁ、そんな感じで、
戦国好きの方はピンと来てるかも知れませんが、、、。
僕の知ってる戦国時代って、、、結構、後半なんすよね。
前半や中盤を知ればもっと面白いのは分かってたンですけど、
なかなか興味を持てずにいました。

ンがっ!!
今回の大河ドラマ『直虎』は戦国時代の中盤辺りから始まってますので、
僕がそこまで興味を持てなかった、
武田氏、上杉氏、今川氏、北条氏などの名がチラホラ。
「大河ドラマをより面白く観るには、歴史を知っておくが当たり前。」
なので、
最近、YOUTUBE『その時歴史が動いた』を流し、
仕込みの時のラジオ替わりに聴いてるのですが、、、。
僕は、
飛んでもない勘違い!!
をしていました。

それは、北条氏についてです!!
僕が今まで読んだ本は『信長や秀吉、家康の目線』から書いたものばかりだったので、
北条氏に対しては、
「豪族から成り上がった武家の名を語るだけの輩、とにかく邪魔ばっかするヤツら。」
って感じでしたが、、、
まったく違いました!!
てか、
むしろ、逆!!
『民を思い、民の為の国家を作る』という初代『北条早雲』の思想を、
子々孫々と伝えて来た素晴らしいお家柄でした、、、。
今までのご無礼、平にご容赦くださりませ!!

そんなこんなで、戦国時代中期にも手を出そうかと思い、
とりあえず、僕が一番入り易そうな上杉謙信の本を買って参りました。
ttct.jpg
「なぜ武田信玄じゃないンだ!!信玄公の方が有名ではないか!!」
とお怒りの方も多いでしょうが、
軽く知ってる僕の知識では、信玄公よりも謙信公に惹かれるのです。

そう、僕の哲学。
『めっちゃ頭の良い賢い奴より、天才なのにちょっとバカが好き。』
『賢い奴』ってカッコイイし憧れたりもするけど、
やっぱ、人間的に惹かれるのは『天才なのにバカ』
まぁ、『バカ』つっても『バカ正直』とか『純粋』って意味ですけど。
そう言った意味では、
黒田官兵衛も上杉謙信も『天才なのにバカ』に分類されると思うンですよね♪
(戦国時代に詳しい人なら頷いてくれると思う。笑。)

まぁ、そんなこんなで今回はガッツリと趣味について書いちゃいました♪
お店のことばっか書いてても面白みが無さそうだし、
まぁ、ぶっちゃけ、、、そんなにネタが無いっす!!
時々、こんな感じのも楽しんで頂ければと思います。
笑。

でわ!!また!!
nice!(1)  コメント(0) 

『ブックカフェ』的な感じで♪ [【個人】雑感、日記、コラム]

ウチの本棚の本、実は全然貸し出ししてます。
読みたいのがあったらお気軽に声をかけてください♪

01.jpg

例えば、どんなラインナップかを書きますと、、、。
・まさしく今ドラマ真っ只中の『精霊の守り人 』
・あれ以上のカッコイイドラマはこれから先もう作られないンじゃないか?
 そう!!飛び抜けて面白い池袋ウエストゲートパーク 』!!
・福山雅治でお馴染みの天才物理学者が難解な事件を解き明かす探偵ガリレオ 』
・阿部寛主演の人間味溢れる刑事ドラマ『新参者 』
・ドラマ、映画、舞台、海外リメイクなど映像化されまくりの『白夜行』
などなど。
僕の好みが
かなりメジャーで読みやすい本
ばっかなので、初心者の方でも手が出しやすいと思います♪
実際、読書好きの常連さんは来る度、返却しては持って帰ってます。
もちろん、お金なんて取って無いのでご安心を♪
ただし、借りパク、そして、からの売り!!はやめてくださいね♪
笑。
.
漫画も多少置いてます。
02.jpg
『ブッダ』『聖書物語』『mw』『火の鳥』『サイボーグ009』
手塚治虫と石ノ森章太郎、、、。
「漫画のチョイスのクセがすごい。」
笑。

その他、カフェ雑誌やコーヒー読本、写真集や映画のパンフなど、
ウチは比較的『読んで楽しむもの』が多いです。
是非、コーヒーブレイクしながらゆっくり読書してください♪
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

ツイッター新アカウントキャンペーン!!超お得です!! [【お店】お知らせ]

親愛なるコハッカーの皆さん、こんにちわ♪
こはくの天使のTwitter新アカウント
@KohakuNoTenshi
を発足しました!!

もっともっとお店のことを知って欲しいのでキャンペーンします!!
そんなわけで、、、。

イィェェエエーッ!!
空ッ!!前ッ!!絶後のぉ〜〜!!
超ッ!!絶ッ!!お得なお知らせぇ〜〜!!
フォロワーを喜び、フォロワーに喜ばれるお店!!
そう!!そのキャンペーンこそわぁぁあああ〜〜!!

『こはくブレンド(¥400/100g)』を、、、。
(ボガーンッ!!)
¥50引きの¥350で販売、、、。

ィイェェエエーッ!!
ジャスティスッ!!

ハイ。というわけで、
落ち着いて分かりやすく書きますね♪
笑。

coffee.jpg
3月7日(火)〜12日(日)の1週間。
新アカウント@KohakuNoTenshiの、
プロフィールのトコに書いてる『合言葉』を言って貰うと、
自家焙煎コーヒー豆『こはくブレンド』が、
通常価格¥400→特別価格¥350
でお買い上げ頂けます♪
※お会計の際に『合言葉』をお願いします。

以後、ツイッターを主にキャンペーンを撃って行こうと思ってますので、
是非、フォローして頂いて今回みたいなお得情報をゲットしてください♪
フォローのやり方がわからない方は、お店に来て僕に聞いてくださいね。

せっかくの機会なんでツイッターやってない方も登録して、
『こはくブレンド』をお得にゲットしに来てください♪
たくさんのお客様のご来店、お待ちしております!!
なんたって、、、
いっぱい焙煎しちゃいましたからねっ!!
笑。
nice!(0)  コメント(0) 

DIYで店内リメイク [【個人】雑感、日記、コラム]

ある日、僕は思います。
「店内をもっとカッコよくしたいな〜。」と。
01.jpg
この壁を見ながらボーッとね。

そして、次の瞬間、、、。
脳裏に一筋の閃光が!!
ヤバい!!
そう、
『超ウルトラスーパープレシャスメモリーオブザイヤー2017デラックスデリシャスグッドアイディア』
が浮かんだのです!!

「この案ならDIYで安く出来る!!」
確信を得た僕は、早速『コーナン小松島店』へと車を走らせました。
木材とオイルステイン、あとは金具。
木材が5枚2400円(1枚480円)、オイルステインが980円、金具が10個で500円。
今回、使った金額は全部で3900円くらいです。
(ネジとか紙ヤスリとかは、ウチに余ってるのを使うのでタダ♪)

ここで、僕が思い付いたアイディアを書きますとですね。
『実際はどんなのか知らないけど、なんかノルウェーとかスウェーデンの家っぽい感じ』
です。
完結に、そして、恐れずに書くと、、、。
北欧風
ですね。
いや、実際は知りませんよ。行ったこともないし、注意して見たこともない。
完全なるイメージです。笑。

まぁ、今回の記事はそんなことはどうでも良いンですよ。
「こんな簡単に、こんな安く、でも、こんなイイ風に変わりました♪」
って言いたいだけなんです。
そう、自慢です。笑。

それでは順を追って書いていきますね♪
まず、買ってきた木材を切ります。
02.jpg
柔らかい木なので普通のノコギリでも切れますが、
やっぱ電ノコの方が断然早いのでおおまかに切るのは電ノコ使った方が楽です。
(ちなみに、、、先にちゃんとサイズを計っていけば、お店で切ってくれます♪)
今回は『ほぞ穴』とか開けず本当に切るだけしかやってないのでパパッと切ってしまいます。

さて、いよいよ『仮組み』です。
この作業で、かなり仕上がりのイメージが出来ます。
<リメイク前>
03.jpg
<リメイク後>
04.jpg
壁とのフィット感を確かめ、サイズの微調整をします。
DIYでは、結構大事な行程です。

そんなこんなで、微調整も済んだので木材の塗装。
使うのは『オイルステイン』
05.jpg
木材の塗装と言えばたぶん『ニス』の方が一般的ですが、
今まで何度も挑戦しましたが、、、
上手く塗れたことがありません!!
(^_^;)。
おそらく、ニスはプロの技術が必要だと思われます。
それに今回のリメイクは、ご覧の通り『柱』や『梁』なので防水の必要もありません。
そんなわけで、素人でもそこそこキレイに塗れるオイルステインを使用。
(ただし、ニスと比べるとかなり高価です!!)

夜の寒空の下、照明を点けてヌリヌリ。
天気が良かったので、そのまま外に放置。
翌朝、バッチリ乾燥してました♪
06.jpg

オイルステインを塗った後も、
いろいろ手直ししなきゃいけないところが出て来て加工してると、
パキッ!!
とやっちゃいました、、、。

でも、心配ご無用!!
『木工用ボンド』があります!!
皆さんも図工や美術の時間に使ったことがあるンじゃないでしょうか?

え?
「木工用ボンドなんて、全然、くっつかないじゃん!!」
って?
それ、、、もしかして、、、
紙に使う『ノリ』みたいにして使いませんでしたか?
それだと、くっつきませんよ♪

木工用ボンドには正しい使い方があります。
そして、その正しい使い方をすると、、、
めちゃめちゃくっつきます!!
てか、、、
ネジで止めるより強いです!!

その方法がコレッ!!
07.jpg
『万力(まんりき)』です!!
木工用ボンドの力を最大限に引き出すには、
圧迫と乾燥!!
ボンドを塗って、万力で圧迫して、しっかりと乾燥させる!!
騙されたと思ってやってみてください。
トンカチで叩いたって取れませんよ。

そんなこんなで、
金ヤスリで面取りをして、紙ヤスリで表面をササッと。
08.jpg

本当は使う必要はないのですが、一応。
安全性を高める為に木材同士を金具を使ってしっかりと固定。
09.jpg

今回の裏技。
10.jpg
遠目には一本の柱に見えると思いますが、よく見るとこんな感じになってます。
まぁ、長さが足りなかったってものありますが、
たぶん、この構造の方が歪みに強いと思います。
もちろん、ちゃんと倒れて来ないようになってますのでご安心を♪

そんなこんなで完成です!!

とりあえず、リメイク前。
11.jpg
そして、リメイク後。
12.jpg

ちょっとカッコ良くなったでしょ?

これが夜になるともっとブイシー(渋い)です!!
13.jpg
ほら♪

僕の人生のバイブル、
池袋ウエストゲートパーク』
なんかも並べちゃったりしたりして♪
落ちない様にこんな工夫も♪
14.jpg

そんなわけで!!
とりあえず、『僕が考えてるリメイク』の3分の1が終了しました。
そう、今回のリメイクはなんと、、、
三部作!!
なのです。
まぁ、第二部はこの記事に書いたのと、作業はほぼ同じなんですが、、、。
笑。

問題は第三部
たぶん、材料費も結構かかるし、手間もかかります。
まぁ、実現出来るかどうかはまだ不明ですが、
もしその時が来たなら、またこのブログにアップしますね♪
でわ!!
nice!(0)  コメント(0) 

超簡単!!空き缶リメイクで『蚊取り線香置き』!! [【個人】雑感、日記、コラム]

親愛なるコハッカーの皆さん、こんばんわ♪
いきなりですが、僕は『DIY』が好きです。
『DIY』とは『Do it yourself(自分でする)』の略、
昭和の言葉で言うと『日曜大工』ってやつですね。

今までに作った大きいのは、
テラスに置いてる屋台骨、店の本棚カウンターコーヒー豆の陳列棚など。
小さいのは言い出したらキリがありません、、、。(^_^;)

今日、作ったのはコレ!!
01.jpg
『蚊取り線香置き』
我ながら、なかなかカワイイのが出来ました♪
まぁ、蚊取り線香じゃなくても、お香とかでもイイんですけどね。笑。

材料費はタダだし時間は30分くらい。
めっちゃ簡単なんで、
「皆さんも作ってみてはどうかな?」
と思いまして、ここに作り方を解説することにしました♪

もう、簡単にパパっと書いちゃいますね♪

02.jpg
まず、お気に入りの空き缶』と、
『パンを買った時にキュってなってるやつ』を用意します。

え、、、?『キュってなってるやつ』がないって、、、?
え、、、?捨ててる、、、?
なにしてンすかっ!?
こういう時に使えるンだから、ちゃんと置いときましょ!!
(↑エコロジスト、俺。笑。)

03.jpg
ンで、キュってなってるやつをハサミを使ってむきます。
ここがちょっと『コツ』がありまして、
適当にビニールの部分を切っても上手く剥がれてくれません。
画像のように、
中のハリガネが見えるように片側を切っておくと、
もう片方を持ってペリペリペリって感じで剥がれます。

04.jpg
全部剥けたら、空き缶にキリで穴を開けます。
ハリガネが細いので、先っちょでちょっと穴が開いたらそれでオッケー。

05.jpg
ハリガネを画像のように格子状に通します。
抜けてしまわないようにピンセットなどを使って『輪っか』にします。
裁縫で言うとこの『玉止め』ってやつですね。

06.jpg
出来上がりはこんな感じ♪

07.jpg
例えば、蚊取り線香を落して途中で折れてしまってもこの通り♪
ムダ無く、全部使えます!!

08.jpg
遠目に見るとちょっとスタイリッシュ!!

09.jpg
GABANの空き缶はウチにいっぱい余ってて、
ご自由にお持ち帰り頂けるようにしてますので、
遠慮なくどうぞっ!!
nice!(0)  コメント(0) 

コーヒー屋なんですけど『チャイ』が人気です。 [【お店】メニューなど]

親愛なるコハッカーのみなさん。
お元気ですか?

只今、こはくの天使では、
チャイが大人気です!!
01.jpg

なぜなら雑誌『cu』で取り上げて頂けたから♪
1703_CU.jpg
今月号を見てウチの『チャイ』に興味を持ってくださったお客様が、
たくさんご来店頂いてます♪

一杯ずつ丁寧に手鍋で作ってます。
唐辛子、シナモン、ナツメグ、八角、陳皮など、
8種のスパイスを入れて作った自家製ジンジャーシロップミルクを混ぜ、
そこに茶葉を入れて煮出します。
chai1.jpg
簡単に『煮出す』と言ってもグツグツと沸騰させるような事はしません。
弱火で沸騰の一歩手前をキープして、じっくりと丁寧に煮出します。
そうすることにより茶葉の香りが損なわれず風味が活きてくるのです♪

こんな感じで手をかけてますので少々お時間を頂きますが、
是非、ワクワクしながらお待ちください♪

ご期待に添える自信があります!!
(※但し、唐辛子が苦手な方は無理です。笑。)

飲み易さよりもエッジの効いた尖った味を、、、。
そう、これは
今までに出会ったことのない味
だと思います。
でも、安心してください。
ピーター、、、
めっちゃ多いです!!

そんなわけで、
自家焙煎コーヒー屋が本当本気で生み出した『チャイ』
是非、試しに来てみませんか?
皆様のご来店、心よりお待ちしております♪
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -