So-net無料ブログ作成
【お店】メニューなど ブログトップ
前の10件 | -

さぁ、フレトーの時代です。 [【お店】メニューなど]

親愛なるコハッカーの皆さん、
早いものでもう3月、、、お元気ですか?

ンなわけで、
最近のイチオシ!!
をご紹介します!!

僕はねぇ、もうこの
狂ったパンケーキ時代
に終止符を打とうと思ってるのです。

そう。
あの名作『フランダースの犬』で、
ネロとパトラッシュを天国に送ったのは、
カワイイ天使達でした。

であれば、
パンケーキの終焉の鐘を鳴らす者、
それはこはくの天使です。



ドカーンッ!!



002-2.jpg



♪ざ〜んこ〜くな♪
♪天使のよ〜に♪



002-3.jpg



では始めます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

そんなわけで、
人気メニューのフレンチトーストに、
色々、バージョンが増えました!!

チーズ¥550
001.jpg
ハチミツ、チョコソース、シナモンに、
とろけるミックスチーズをトッピング♪
チーズの塩味が絶妙に合います!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

コーヒー¥550
003.jpg
ハチミツ、チョコソース、シナモンに、
自家焙煎のエスプレッソをかけて♪

食べ方としては、もう最初に、
一気にかけちゃってください!!
007.jpg
ジュワ〜!!って感じで、
ハチミツとチョコとコーヒーが溶け合って、
『ハニーコーヒーチョコソース』という
最強のソースが鉄板の上に出現します♪
ここでひとつ、忠告しておきます!!
おそらく、皆さんの想像以上にビターです。
コーヒー好きな方には、超オススメです♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ジンジャー¥550
002.jpg
ハチミツ、シナモンに、
自家製ジンジャーシロップをかけて♪
まぁ、もう言わずもがなの感じですが、
大人気ドリンク『チャイ』に使っている、
『数種のスパイスを使った自家製シロップ』
生姜をベースに、唐辛子、黒胡椒、八角、
ナツメグ、オールスパイス、などなど。
分かりやすく例えると、
『薬膳フレンチトースト』
って感じですかね?
これも好き嫌いがハッキリ分れるので、
オーダーの際はご注意ください♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

キャラメルナッツ¥650

005.jpg
ハチミツ、シナモンに、
ダヴィンチのキャラメルシロップと、
クルミを乗せてお出しします♪

まぁ、これは『王道中の王道』ですよね。
ハズレなわけが無い。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ベーコンエッグ¥650
008.jpg
俗に言う『軽食系』です。
プレーンなフレンチトーストに、
ベーコン2枚とポーチドエッグ
ハチミツと黒胡椒で召上がれ♪
まぁ、もちろん、あれをああすると、、、。
006.jpg
こうです。
わかりますよね?笑。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

以上!!
フレトー新ラインナップでした♪
果たして、こはくの天使は
『パンケーキのおくりびと』
になる事が出来るのでしょうか?

なにはともあれ、
是非、一度ご賞味ください♪
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コーヒー豆ラインナップ [【お店】メニューなど]

こはくの天使では、
焼き立ての自家焙煎コーヒー豆を、
店内にて常時販売してます♪

表示価格はすべて100g単位です。

メールオーダーによる、
県外発送も対応しておりますので、
県外の方はご利用ください。

■□ブレンドコーヒー■□■□■□■□■□
こはくブレンド…¥400
『休憩』や『おやつタイム』などで、
ゆっくりと味わう為のブレンド
苦味とコクがしっかりとしたコーヒーです。

ヒガシネブレンド…¥340
『仕事中』や『読書』の時に、
片手間で何杯でも飲めるブレンド
口当たりが軽く飲み易いコーヒーです。

芳醇ブレンド…¥380
軽過ぎず重過ぎず、味のバランスを重視。
一日の始まりにオススメのブレンド
頭も身体も目覚めるコーヒーです。

アイスコーヒー…¥400
フレンチロースト(深煎り)することで、
しっかりした苦味と力強いコクを実現。
キンキンに冷やすとガツンと、
ホットコーヒーとして飲むと深い苦味。

■□ストレートコーヒー□■□■□■□■□
コロンビア(スプレモ)…¥400
しっかりした苦味と力強いコクが特徴。
ブレンドのベースとして多用されますが、
ストレートでも深い味わいが楽しめます。
コロンビア豆の最高級グレード、スプレモ。

ブラジル(No.2)…¥400
ほどよい酸味と苦味を持つ、
偏りのないスタンダードな風味。
ブレンドのベースとして重宝され、
ストレートでも充分満足頂けます。
ブラジル豆の最高グレードのNo.2。

ジャワ(WIB)…¥350
香りは弱いですが、柔らかな苦味が特徴。
本場イタリアのエスプレッソの苦味は、
この豆が担当していることが多いです。
世界で高く評価されているWIBグレード。

ガテマラ(SHB)…¥450
酸味とコクに優れた風味を持ち、
柔らかい甘味のある香りが特徴。
標高1350m以上の産地で収穫される、
最上級品グレードのSHBです。

マンデリン(G-1)…¥450
強い苦味と張りのあるコクが特徴。
中でも『一番苦味が強い』とされている
マンデリン豆の最高級品グレード、G-1。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【メールオーダーによる県外発送】
higashinecoffee@mac.com

★全て100gからご注文頂けます。
★料金は振り込みにて。
商品代金+密封包装代+送料(500円)
に消費税をかけた合計金額です。
振り込み手数料はご負担お願いします。
※密封包装代
¥50(一袋200gまで)

★ご注文の際には、
お名前、ご住所、電話番号を必ず明記の上、
商品名(豆 or 粉)、分量をお願いします。

後日、
合計金額、発送予定日、振込口座等の
確認メールをお送りさせて頂きます。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

『セルフ焙煎』の色んな使い方 [【お店】メニューなど]

親愛なるコハッカーの皆さん、こんにちわ♪
いきなり冬ですね。

さて今回は、
『セルフ焙煎』の色んな使い方をご紹介。
001.jpg
皆さん、こう思ってませんか?
「セルフ焙煎?コーヒーマニア向けだね♪」
なんて。
そんな事ないですよ!!
マニアの方じゃなくても十分に楽しくて、
意義のある活用法があります!!

それは、
僕がこの『セルフ焙煎』を始める時に、
想い描いてたアイディアの数々です。
ご参考になさって頂ければと思います。

では、始めましょう♪

まず最初に。
初めての方に軽く『セルフ焙煎』の説明を。
『自分でコーヒー豆の焙煎が出来る』
というサービスです。
料金は、1名1時間¥500。
生豆の状態で買って頂き、焙煎してもらう。
時間内であれば、何種類でも何回でもOK。
詳しい内容は下記のURLにて。
http://higashinecoffee.blog.so-net.ne.jp/self-roast

とまぁ、そんなわけで。
セルフ焙煎の使い方は大きく分けると、
二通りに分けれると思います。

ひとつは『自分の為』系
まぁ、一般的な考え方ですね。
・自分で焙煎したコーヒーを飲みたい
・趣味としてのコーヒーを深めたい
・単純に遊びとして楽しみたい
・将来、自家焙煎のカフェをやりたい
などなど、興味や趣味、知識、
技の習得やスキルアップに使う方法。

もうひとつは『プレゼント』系
まずは単純に、
・自分で焙煎したコーヒーを贈る
ちょっとしたプレゼント、季節のご挨拶。
純粋に『贈り物』として。

ちょっと変化球としては、
・『おもてなし』に使う
例えば、ウェディングケーキとかで、
『花嫁さん手作り』ってありますよね?
あんな感じでコース料理の最後に、
『夫婦で焙煎したコーヒー』を出すとか♪
大勢のゲストを迎える時に、
自分がひと手間かけたものを提供する
っての、ちょっとカッコイイでしょ?

これはもう魔球レベルの話ですが、
・自慢する!!
恋人や友達に飲ませてやりましょうよ!
「どう?俺が焙煎したコーヒー。」
「私のブレンド、良かったら飲んでよ♪」
みたいな?笑。

このように『セルフ焙煎』は、
自分だけが楽しいだけじゃなく、
色々な楽しみ方、使い方があります。

僕が気付いてないだけで、
他にも、もっとあるかも知れませんね?
新しいニーズを思い付いた方は、
是非、僕に教えてください!!
004.jpg
ではまた♪
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ビーフシチュー、ロールアウトします。 [【お店】メニューなど]

親愛なるコハッカーの皆さん、お元気ですか?
寒くなりましたね。
ンなわけで、今年もこのメニューの季節がやって来ました!!

ビーフシチュー!!
bfstew.jpg

トロッと柔らかく脂身の甘味が美味しいバラ肉と、
ホロッと崩れるけど食べごたえのあるモモ肉を使用。
香味野菜や果物と一緒に赤ワインに一昼夜漬け込み、
数々の行程を手間ひまかけて2日間。
本当にじっくりと丁寧に作ってます。

ビーフシチュー ¥1100
ビーフシチューセット ¥1600
(スープ、サラダ、ポテト、ライス付き)
※ビーフシチューの中に入っている野菜は、仕入れの状況によって変わる事があります。

冬の大人気メニューですので、すぐに売切れになります。
でも、仕込みに時間がかかるので、すぐには補充は出来ません。

確実に食べたい方は電話やメール、SNS等で問い合せしてください。
0885-37-0765
在庫があったら、取り置き対応させて頂きます。
(・ω<)♪

この冬も『こはくのビーフシチュー』をご堪能ください。
でわまた!!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

『アイスコーヒー戦争』 [【お店】メニューなど]

親愛なるコハッカーの皆さん、こんにちわ。

先日、『あかさこ珈琲』の赤窄さんと、
コーヒーについて話をしていた時、
「こはくさんのその熱い想い、ブログに書いてよ。」
と言われたので書く事にします。
お楽しみ頂ければ幸いです♪

『アイスコーヒー戦争』
001.jpg

事の始まりは僕、
「こんな時代だから仕方ないけど、カフェとか喫茶店でアイスコーヒーを飲むお客さんて激減しましたよね、、、。なんか、ほぼコンビニコーヒーに持ってかれてる気がする。」

そうすると、赤窄さんがこう返しました。
「そりゃ仕方ないよ、美味しいもん。」

「はぁ!?あんなモンのなにが美味しいンすかッ!?
あんな、機械でビャーってやっただけのもんがっ!!
あんなモン、エスプレッソに氷入れてるだけでしょうがっ!!」


と思わず、北の国からの五郎の様に暴発した僕に対して、
赤窄さんはなだめる様に言いました。

「いや、もちろん、お店がドリップして、
手間をかけて冷やしたアイスコーヒーの方が美味しいよ。それは絶対。
でも、コンビニのはお手頃価格でしょ?
いわゆる『コスパ』ってのを考えると、コンビニのはよく出来てると思うよ。」

002.jpg

確かに。
赤窄さんの仰ってるコトはよくわかります。
でもね?

『コスパ』って『コストに対するパフォーマンス』なわけじゃないですか?
¥100に対する美味しさ『2』と、
¥400に対する美味しさ『8』は同じなんですよ、、、。
そして、僕は断言します。

お店のアイスコーヒーは軽々『8』なんて越えてるとッ!!
『コスパ』という話なら、
専門店が圧勝だッ!!

これは、
「こはくの天使のアイスコーヒーがそうなんです♪」
なんて、クソつまんねー話ではございません。

あらゆる喫茶店やカフェ、コーヒー専門店など、
『人が淹れてる(ドリップ)してるアイスコーヒー』
すべてに言えるコトです。

もちろん、人によって味の好みってのがあるから『好き嫌い』はあるでしょうが、
コスパの『パフォーマンス』という意味で言うと、
どの店もコンビニのあのマシンに負けてるとは思えません!!

003.jpg

ただ、喫茶店やカフェの中には、レトルトのアイスコーヒー出したり、
コンビニと同じ様にエスプレッソマシンで抽出しただけの店もあります。
もちろん、時間が短縮出来たり、作業の手間が省けたり、
お店の運営に関わってくる事だから、善し悪しがどうこうは言わないですが、、、。

「そんな事をするから、コンビニが簡単に真似出来てしまうねん!!」

と言いたい。
そして挙げ句の果て、コンビニにコーヒーのお客さんを持って行かれてるのです。
だって、お客さんからすると、
「お店の味と変わらないし、なにより安いからコスパが良い。」
ってなりますもんね♪

赤窄さんは続けてこう言いました。
「こはくさんがそれだけ熱い想いを持ってても、現実はコンビニに持ってかれてるんです。それはウチ(あかさこ珈琲)も例外じゃない。なにかコーヒー以外にも他に方法を考えないと、、、。」

「嫌です!!」
思わず僕は即答してしまいました。
「あ、いや、もちろん。
お店の経営として他の方法を模索するのは当たり前ですが、
アイスコーヒーの件に関しては、アイスコーヒーで勝負します!!
やり方とか戦略とか、ンなもん、まったく思い付いてないけど
とにかく、僕は
「コンビニのアイスコーヒー飲むくらいなら、店に入るよ。」
っていう人を増やしてやるンです。
僕がコンビニに勝つ方法を見つけてやりますよ。」

すると、赤窄さんがひと言。
「こはくさんのその熱い想い、ブログに書いてよ。」

004.jpg

そんな感じで、僕は今、
コンビニに対して『アイスコーヒー戦争』を仕掛けています。
書くまでもないですが相手は強大です。
支持者も多いでしょう。
でも、絶対に負けない!!

本当に美味しいアイスコーヒーを守る為、
皆さん!!アイスコーヒーはカフェ、喫茶店などの専門店で飲んでください!!

そして、、、。

こはくの天使には
絶対に来てください!!

(↑結局、最後は自分とこの宣伝かい!!笑。)
nice!(0)  コメント(0) 

自家製ジンジャーエール、ふたたび。 [【お店】メニューなど]

親愛なるコハッカーの皆さん、こんちわ。

四年前に登場したものの、
あまりにもプログレ過ぎて受け入れられなかった、
『自家製ジンジャーエール』
を今年復活する事にしました!!

『自家製ジンジャーエール』
ga3.JPG
このブログにもたびたび登場する『自家製ジンジャーシロップ』を、
炭酸水で割り、生姜のスライスと唐辛子を入れます。

この自家製ジンジャーシロップ、
生姜や唐辛子を含めた数種類のスパイスを配合しておりますので、
とにかくクセがすげぇ〜ンです。
ga2.jpg
なので、
このジンジャーエールもかなり、、、
スゥウ〜パァア〜、
ドュラァァァアアア〜!!
そう、『スーパードライ』つまり、かなりの辛口となっております。
おまけに香辛料(スパイス)のオリエンタルな香りもするので、
スパイスが苦手な方は、、、まず無理です。
笑。

では、なぜそんな物を復活させたのかと言いますとですね。
「恐らく四年前は時来早々だったのでは無いか?」
と思ったわけです。
四年前ももちろん『オーガニック』的なクセの強いものはありましたが、
エッジが効いてるのはハードルが高かったのだと思います。

しかし、
昨年の冬に同じジンジャーシロップを使った『チャイ』を出したところ、
瞬く間に火が点き、雑誌の影響もあり大人気に!!

そこで僕はふと気付くのです。
「あれ?スパイスが受け入れられてるぞ?どした?どした?」
そんなわけで、
あとに続けってコトでジンジャーエールを復活した次第にございます。

ga1.jpg
ジンジャーシロップに入っているスパイスはグラスの底に溜まりやすいので、
飲む度にストローでしっかりと混ぜて飲んでください。
じゃないと、
「最初めっちゃ濃いのに、最後めっちゃ薄いやん!!」
ってなってしまいますので。

では、復活した『自家製ジンジャーエール』。
是非、試しにご来店ください!!
お待ちしております♪
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

春夏の新ドリンク『氷コーヒーオレ』!! [【お店】メニューなど]

親愛なるコハッカーの皆さん、こんばんわ♪
日曜の営業が終わり、定休日前の夜にブログを書いております。

そんなわけで、
春夏限定の新ドリンクの発表です。

まぁ、とりあえず、下記のツイートに貼ってる動画をご覧下さい!!


ご覧頂けましたか?
まぁ、ツイートにも書いてますが、

凍らしたアイスコーヒーのキューブに、
004.jpg

冷たいフォームミルクを注ぎます。
001.jpg

一見、
「普通のアイス・オレじゃん。」
って思うかも知れませんが、、、

いえいえ、ちょっと違います♪

次の画像を見てください♪
ストローをぐるぐる回すと、、、。
002.jpg
こんな感じ!!(分かるかな?)

全体的に『もったり』してます♪
『フォームミルク』ってのは分かりやすく完結に書くと、
『めっちゃキメ細やかに泡立てたミルク』です。

ちょっと科学的な説明になりますが、
この『気泡による保冷効果』により、
『ずーっと冷たく飲めるアイス・オレ』
なのです!!

20分経ってもこんな感じ。
003.jpg
氷、溶けてないでしょ?
つまりですね、、、。
長居したいお客様にぴったり!!
なわけです!!

よく、
「お店は回転率を上げて、あーだ、こーだ、、、。」
なんて言われますが、

僕はンなこと、あんま考えておりません♪

まぁ、店が繁華街の中にあるならちょっとは考えてたかも知れませんが、
せっかく里山の麓にあるンだし、自然も多いし、
本もいっぱいあるし、オセロも置いてるし、、、。
どっちかって言うと友達の部屋に来たて感じで、
ゆっくりしてって欲しいンです。
なので、このドリンクを考案し、そして採用しました♪

たぶん、新しい食感(飲み感?)だと思います。
是非、試しに来てください!!
皆様のご来店、お待ちしております!!
nice!(0)  コメント(0) 

2017春季限定メニューはパスタです!!(最後にお得情報アリ♪) [【お店】メニューなど]

親愛なるコハッカーの皆さん、こんばんわ。
そんなわけで、2017春季限定メニューの発表です!!

ハイ!!ドーン!!
bhcp.jpg
『ベーコンとホウレン草のクリームパスタ』
ブロックベーコンとガーリックをオリーヴオイルで香りが出るまで炒めた後、
ベシャメルソースを牛乳で溶いて加えます。
仕上げに茹でたホウレン草と、アクセントにピリッと粗挽きのブラックペッパー。

春をイメージして、
春風のような優しく柔らかな味
に仕上げました♪

その名の通り『ベーコンとホウレン草』は固定の具材として、
もう一種類の野菜は僕の気まぐれでやりたいと思ってます。
ちなみに画像は『枝豆』
おそらく週替わりくらいのペースになると思いますので、
お楽しみにしてください!!

そして!!今回もやります!!
『ツイッター新アカウント割引き』
今回は3月29、30、31の3日間です。
期間は短いですが、
こういうのを単発でドンドンと撃っていくつもりですので、
是非、こはくの天使の新ツイッターアカウントをフォローしておいて頂ければと思います♪

今はブログやfacebookに書いてるけど、
そのうち、これくらいの小さなキャンペーンは、
ツイッターでしか告知しなくなる可能性が大
ですので♪

でわ、詳細です!!
こはくの天使の新ツイッターアカウント
『@KohakuNoTenshi』
のプロフィールに書かれている『合言葉』を言えば、
通常¥800のこのパスタが、¥750で食べれます!!
(※3月29、30、31の3日間のみ)
もっともっと新アカウントのフォローが増えて欲しいので、
是非、皆さん、この情報の拡散もよろしくお願いします!!

でわ!!皆様のご来店、お待ちしております!!
nice!(0)  コメント(0) 

コーヒー屋なんですけど『チャイ』が人気です。 [【お店】メニューなど]

親愛なるコハッカーのみなさん。
お元気ですか?

只今、こはくの天使では、
チャイが大人気です!!
01.jpg

なぜなら雑誌『cu』で取り上げて頂けたから♪
1703_CU.jpg
今月号を見てウチの『チャイ』に興味を持ってくださったお客様が、
たくさんご来店頂いてます♪

一杯ずつ丁寧に手鍋で作ってます。
唐辛子、シナモン、ナツメグ、八角、陳皮など、
8種のスパイスを入れて作った自家製ジンジャーシロップとミルクを混ぜ、
そこに茶葉を入れて煮出します。
chai1.jpg
簡単に『煮出す』と言ってもグツグツと沸騰させるような事はしません。
弱火で沸騰の一歩手前をキープして、じっくりと丁寧に煮出します。
そうすることにより茶葉の香りが損なわれず風味が活きてくるのです♪

こんな感じで手をかけてますので少々お時間を頂きますが、
是非、ワクワクしながらお待ちください♪

ご期待に添える自信があります!!
(※但し、唐辛子が苦手な方は無理です。笑。)

飲み易さよりもエッジの効いた尖った味を、、、。
そう、これは
今までに出会ったことのない味
だと思います。
でも、安心してください。
リピーター、、、
めっちゃ多いです!!

そんなわけで、
自家焙煎コーヒー屋が本当本気で生み出した『チャイ』
是非、試しに来てみませんか?
皆様のご来店、心よりお待ちしております♪
nice!(0)  コメント(0) 

『チョコレイトブラウニー』 [【お店】メニューなど]

最近のマイブームは『チョコレイトブラウニー』です♪
つっても、食べる方じゃなく焼く方

元々、僕は料理修業しかしてないのでスイーツ作りは苦手でして、、、。
(^_^;)
数少ない自信があるスイーツが『タルト』『ブラウニー』なんですが、
最近はめっきりブラウニーばっか焼いております。

choco.jpg

それはなぜかと言いますと、、、。
先日、アーモンドやカシューナッツの代わりに『大豆』を使って焼いてみたら、、、
かなりイケてたンです!!
choco2.jpg
で、この美味しさを皆さんに試して頂きたいと思いまして、
最近はずーっとブラウニーを焼いております♪

まぎれもなくバカのひとつ憶え状態ですが、
まぁ、もともとタルトとブラウニーの
『ふたつしか知らないバカ』
なので、そっと見守って頂ければと思います。
笑。

そんなわけで、こはくのチョコレイトブラウニー
どうぞ試しにお越しください♪
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 【お店】メニューなど ブログトップ