So-net無料ブログ作成
【お店】お知らせ ブログトップ
前の10件 | -

こはくの天使14周年イベント【Oliviaクラシックライブ〜小説『池袋ウエストゲートパーク』の音楽〜】 [【お店】お知らせ]

親愛なるコハッカーの皆さん、
『こはくの天使14周年イベント』
のお知らせです♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

Oliviaクラシックライブ
〜小説『池袋ウエストパーク』の音楽〜
olivia_sis.jpg
【日時】平成30年7月21日(
【場所】こはくの天使
【開場】18:00
【開演】18:30〜20:00
【チケット】¥2000
(元祖徳島バーガー&ドリンク付)
必ず電話でご予約ください。
【電話】0885-37-0765


※小学生以下は入場無料。バーガーとドリンクは付きません。
※駐車場の誘導などがありますので、早めに来て頂けるととても助かります。
※バーガーとドリンクのみの営業となります。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

まずは、今回の演奏してくれる
『Olivia』さんの紹介します♪

Olivia(オリビア)
https://twitter.com/Duo_Olivia
関東と香川で活動している姉妹デュオ。
ピアノの文香さん、フルートの優花さん。

ある日、twitterを見ていると、
とあるツイートが目に入りました。

====================
olivia.png
姉です。
妹が「H.27年度香川県文化芸術新人賞」を受賞しました。
おめでたいので焼肉食べます!
優花はいません。

====================

思わず、
「本人おらんのかい!!」
とツッコミを入れてました。
笑。
興味を惹かれて他のも読んでると、
こんな動画がアップされてました。

https://twitter.com/twitter/statuses/966501671118372864

「なんだ?このオモロい姉妹はっ!!」

演奏と面白さに魅せられた僕は、
文香さんにメッセージを送りました。
「ウチでライブやって貰えますか?」
返事は、心良くOK!!
そんな感じで、
Oliviaさんのライヴが決定したのでした♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

では次に、
クラシックを聴かないこの僕が、
なぜ、Oliviaさんに打診をしたのか?
そこ気になりませんか?

まぁ、副題でバレバレでしょうが、
もちろん、
『池袋ウエストゲートパーク』
そう、IWGPです!!
僕の人生のバイブル

ドラマをご存知の方は多いでしょう。
長瀬智也、窪塚洋介、妻夫木聡、
坂口憲二、佐藤隆太、高橋一生、etc。
監督が堤幸彦、脚本が宮藤官九郎という、
伝説のドラマ。

その原作、
小説『池袋ウエストゲートパーク』シリーズ
主人公のマコトは、
家業のくだもの屋の店員であり、
池袋のトラブルシューター。
街のトラブルを持ち込まれたマコトは、
店番をしながら解決の糸口を考える時に、
必ずクラシックを聴くのです。

IWGPを読む度に僕は思ってました。
「どんな曲なんだろう?」って。
「生演奏で聴いてみたい!」って。
それで、
Oliviaさんに打診したのでした♪

OKを貰った後、
今回のコンセプトである
「IWGPの曲を演奏して貰えますか?」
とリクエストしたところ、
「その企画面白い!!やりましょう♪」
とノリノリのお返事を頂きました♪

そんなこんなで、
小説で紹介されるクラシックを、
演奏して貰えることになりました♪

これでクラシックファンだけじゃなく、
僕と同じIWGPファンも楽しいはず!!

僕が小説から50曲ほどリストアップし、
Oliviaさんが更に絞り込んだ予定曲目です。
(変更の可能性もあります。)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

○作曲者『曲名』
(小説の巻数)各話の題名

上記の雛形を参考にリストをご覧ください。

○チャイコフスキー『弦楽セレナード』
(Ⅰ)池袋ウエストゲートパーク

○ラヴェル『亡き王女のためのパヴァーヌ』
(Ⅰ)エイキサイタブルボーイ

○バッハ『平均律クラヴィーア曲集』
(Ⅱ)水のなかの目

○ビル・エヴァンス
『ワルツ・フォー・デビー』
(Ⅳ)ワルツ・フォー・ベビー

○ベートーベン
『ヴァイオリン・ソナタ第5番【春】』
(Ⅳ)黒いフードの夜
(Ⅶ)要町テレフォンマン

○モーツァルト
『歌劇【ドン・ジョバンニ】』
(Ⅴ)スカウトマンズブルース

○モーツァルト『歌劇【魔笛】』
(Ⅵ)灰色のピーターパン

○ショパン『前奏曲』
(Ⅵ)池袋フェニックス計画

○ホルスト『組曲【惑星】』
(Ⅴ)伝説の星

○デュカス『交響曲【魔法使いの弟子】』
(Ⅵ)駅前無認可ガーデン

○ムソルグスキー『組曲【展覧会の絵】』
(Ⅶ)詐欺師のヴィーナス

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

気になる曲をYoutubeで聴いたり。
どの巻の、どの物語で、
どんな風に紹介されてるのかを読んだり。
もしくは、その両方をしたり♪
予習すればするほど楽しめると思います!!

小説はお店に全巻揃ってますので、
いつでも読みに来てください♪
文庫本の方なら全然貸し出します。

もちろん、
普段、あまり音楽を聴かない方や、
僕のようなクラシックに疎い方。
良い機会になると思いますので、
是非、お楽しみ頂けたらと思います♪

チケットの販売は『こはくの天使』にて!!
よろしくお願い致します!!
nice!(2)  コメント(0) 

セルフ焙煎の予約状況 [【お店】お知らせ]

親愛なるコハッカーの皆さん。
こんにちわ。

セルフ焙煎の予約状況です。
↓【セルフ焙煎とは?】
http://higashinecoffee.blog.so-net.ne.jp/self-roast

下記の日付けは予約されている日です。
下記の日付以外の日でご予約ください。
電話番号はコチラ。
0885-37-0765

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

現在、予約はありません。
いつでも出来ます♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

毎週日曜、午後2〜3時くらいに、
『セルフ焙煎デモンストレーション』
として焙煎しております。
ご興味のある方は見学にお越しください
(※店が忙しいとやらない時もあります。)

インスタやツイッター等のSNSでの、
コメントで予約は大丈夫ですが、
見落としなどがあるかも知れません。
返信が無い場合は再度のコメント、
もしくは電話での確認をお願いします。

nice!(1)  コメント(0) 

こはくじ当選番号(6月13日〜17日)発表!! [【お店】お知らせ]

こはくじ今週の当選番号です。
『こはくじ』の詳しい内容は、
『こはくじ』とは?
を参照してください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
004,006,008,012,015,
020,023,027,034,038,
043,051,055,061,062,
066,070,075,078,082,
087,090,097,099,100
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

今週のサービスはコチラ!!
お好きなサービスをお選びください♪

①『セルフ焙煎代』¥100引き
②『本日のコーヒー』一杯無料(単品NG)
③『ガテマラ』¥100引き
④『かぼちゃラテ』¥100引き

ラッキーウィーク中は、
毎日お越し頂いても結構です!!
但し、特典のご利用は一日一回です♪
nice!(1)  コメント(0) 

『セルフ焙煎〜【おウチでお店のアイスコーヒーを】講座〜』 [【お店】お知らせ]

親愛なるコハッカーの皆さん、
蒸し暑くなって来ましたね。

さて、去年の秋から始めた、
お客さんが自分でコーヒー豆を焙煎する
セルフ焙煎
というサービス。
詳しくは→『セルフ焙煎』始めます!!

予想してたよりは、なかなかの好評でして、
面白そうだからやってみたいとか、
人生の経験として一度やっておきたいとか、
さらには、
新しい趣味のひとつとして、
『コーヒー豆の焙煎』を始められた方も!!

しかしですね、これを読んでる皆さんも、
簡単に想像がつくとは思いますが、

夏はコーヒーの消費量が落ちます。

いや、
『お店でのアイスコーヒーの消費量』
は増えると思いますが、
僕がここで書いてるのは、
『ご家庭でのホットコーヒーの消費量』
のコトです。

それに伴い、
「セルフ焙煎のお客さんも減るだろうな。」
と、半分開き直りかけてましたが、
そんなコトでは絶対にダメなので、
「なにか対策を考えなくちゃ!!」
と色々と思案の日々でした。

そして、数ヶ月が経った本日。
ひとつのアイディアが浮かんだのでした♪

では、そのアイディアの詳細。
誕生エピソードと共にお楽しみください!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

本日、午前10時にセルフ焙煎のお客様。
今日で4回目の『ふくジェル』さん。

001.jpg

「そろそろ暑くなるので、
 アイスコーヒーとしても飲みたい。」

とのご要望がありました。

簡潔に書くとアイスコーヒーは、
『苦味が特徴の豆を深煎りにする』
これがオーソドックスな焙煎です。
そんなわけで今回は、
深煎りに挑戦することになりました。

但し、
ふくジェルさんのオリジナルブレンドは、
『ブラジル3:マンデリン1』
とブラジルがメインの比率です。
あまり深煎りにしてしまうと、
『バランスの取れた風味』
というブラジルの良さが飛んでしまいます。

なので、深煎りの中でも浅めの
『フルシティ・ロースト』
に仕上げるコトにしました。
002.jpg

さて、ここからが本題。

セルフ焙煎の特典である『無料試飲』で、
ふくジェルさんが、
「アイスコーヒーで飲んでみたいです。」
と仰りました。そして続けて、
「家で淹れてもお店みたいにならない。」
とも。

その時、僕は思いました。
そうか!!
アイスで飲んでもらえばイイんだ!!

と。

だったらセルフ焙煎のついでに、
アイスコーヒーの淹れ方を
教えちまえばイイんだ!!


ってコトで、急遽始まった、
【おウチでお店のアイスコーヒーを】講座
003.jpg
僕が今まで試した中で一番美味しいと感じ、
実際にお店で実践している、
アイスコーヒーの抽出方法を伝授しました。

004.jpg
結果は、
「うん、しっかりと味がして美味しい♪」
とご満足頂けました。

ただですね、、、やはり、
『アイスコーヒー用のブレンド』
ではないので口当たりが軽くて、
お茶のように飲めてしまいました。

もちろん、
軽いのが好きな方もいらっしゃいますが、
ふくジェルさんは、
「次回は、苦味とコクのある重めがイイ。」
とのコトなので、
色々とアドバイスさせて頂き、
新しいブレンドを生豆ボトルキープ
005.jpg

そんな、本日の出来事でした♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

と、言うわけで!!
長々とお読み頂きありがとうございます♪

これからの夏シーズンの特典として、
『セルフ焙煎』に
【おウチでお店のアイスコーヒーを】講座
がオマケで付きます!!
もちろん、オマケなので無料です!!

おウチで、
『お店のような美味しいアイスコーヒー』
を飲みたい方!!
是非、ご利用ください!!

ココで書くのもなんですが書いときます。
めちゃくちゃ簡単なので、
一回聞いたら余裕で憶えれてしまいます!!

えぇい!持ってけドロボー!のやつです。

皆様のご利用、お待ちしております♪
nice!(0)  コメント(0) 

オリジナルTシャツ販売開始!! [【お店】お知らせ]

親愛なるコハッカーの皆さん、
お元気ですか?

この度、長年の憧れだった
オリジナルTシャツ
を作りました♪

今までも何度か、
ステンシルで作ったりしてましたが、
手間が掛かり過ぎるので諦めてました。

しかし、時は流れ便利になりましたね♪
ユニクロが生産&配送してくれて、
ショップまで用意してくれる
UTme!
というサービスがある事を知りました。

そんなこんなで再熱し、
オリジナルTを作成となったのです。
全然、シンプルなデザインなのですが、
実は、まぁまぁの思い入れがあるので、
そこらへんなどを書きたいと思います。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

なにはともあれ、見て頂きましょう!!
tshirt1.jpg

僕の座右の銘のひとつ、
なにかを学ぶ、
そうでなければ、
身体を動かして働く。
あるいは、その両方をする。

を英語表記にしました♪

人生、真面目に頑張って生きてても、
まぁまぁ壁にぶち当たりますよね。
そんな時、なにもやる気が起きなくて、
頭の中でグダグダと考えたりしませんか?

ダメっすよ、ンなの。(・ω<)♪

自分だけの知恵で解決出来るなら、
ハナから壁にぶち当たってねぇンすよ!!
たぶん。知らんけど。

その壁を攻略するには、
他人や本からヒント見つける為に学ぶ。
あるいは、
あらゆる角度から、ハンマーでぶっ叩く。
このどっちかです。
もちろん、両方やったらもっと早く壊せる。

でしょ?
この言葉をいつも
心(heart)
に留めておきたい。
そんなデザインになってます。

tshirt8.jpg
こんなバチクソに説教くせぇ言葉ですが、
デザインはシンプルカワイイ感じでしょ?
そこのギャップを狙ってみました♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

そんなこんなで、
このTシャツが販売されているURLはコチラ
UTme!MARKET【HiGASHiNECOFFEE】
http://utme.uniqlo.com/jp/t/NIMjhzQ

もし気に入ったら、
是非、お買い上げください♪

この『UTme!』のおもしろい所は、
サイズはもちろん、
プリントするアイテム(対象)も選べます♪
アイテムに応じて値段は変わりますが。

いくつか例を貼っておきますね♪
ベーシックTシャツ【黒】
tshirt5.jpg

ソフトタッチクルーT(長袖)【白】
tshirt4.jpg

トートバッグ【オフホワイト】
tshirt6.jpg

他にもパーカーとかもありますので、
気が向いたら覗いてみてください♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

そんなわけで、
僕はこの夏、このTシャツ毎日着ます!!
なので自分で4着購入しました。笑。
tshirts2.jpg
毎日、同じシャツ着てるけど、
ちゃんとローテーションしてますので、
ご安心くださいね♪

では、このブログを読んだ方が、
このTシャツを着て、
ご来店下さるのを心待ちにしております♪
笑。
nice!(1)  コメント(0) 

イレギュラー営業のお知らせ [【お店】お知らせ]

2018年のイレギュラー営業。
(随時、更新します。)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

4月30日(祝月)営業します
(GWはすべて通常営業します)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
nice!(0)  コメント(0) 

こはく、レターポットで注文すると送料(¥500)が無料になるってよ。 [【お店】お知らせ]

親愛なるコハッカーの皆さん、
そして、レターポッターの皆さん、
お元気ですか♪

「レターポットを使って何かしたいな〜?」
とずっと思ってたンですが、
何も浮かばず、そろそろ3ヶ月が経ちます。

僕はレタポに関しては、
「無理せず継続出来るものを提供したい。」
ってのがあるので、
『レタポ払い』はハードルが高いのです。

で、昨日、色々考えたのですが、
「不特定多数を相手にするのではなく、
条件を付けてそれがOKのお客さんなら、
多少の負担は背負っても良くね?」
ってコトで自分を納得させました。

そんなわけで、
このサービス始めます!!

『こはく、レターポットでコーヒー豆の県外発送の注文すると送料(¥500)が無料になるってよ。』
(↑うるさいって?笑。)

レターポットで、
コーヒー豆の県外発送の注文をすると、
通常のメールオーダーではかかる
送料(¥500)が無料になります!!
002.jpg

しかも、

受注してから焙煎するので、
正真正銘の
『焙煎したてのコーヒー豆』
をお送りするコトになります!!
004.jpg

店的にはまぁまぁ痛いけど、
お客さん的にはかなりお得だと思います♪

ただし、条件があります!!

①注文(県外発送に必要な情報)の
『住所、名前、電話番号、品名、量、粉or豆』
はレターポットで送ってください。

注文以外の『日時の確認』などは、
お店のツイッターアカウント
https://twitter.com/KohakuNoTenshi
『DM(ダイレクトメッセージ)』
で、やり取りさせて頂きます。
なんなら、
注文する前に聞きたい事があったら、
DMでもリプでも遠慮なくどうぞ♪

②合計400g以上800g以下で。
つまり、
1袋(200g)なら2〜4袋、
1袋(100g)なら4〜8袋。
もちろん、かけ合わせでもOK。

③急がずにお待ち頂ける方。
注文を頂いてから焙煎をします。
しがしながら、
本当に『一人でやっている店』
なので、
なかなか焙煎の時間が取れず、
お待ち頂く場合もあるかも知れません。
そこをご了承頂ける方でお願いします。
まぁでも、余程の事が無い限り、
1週間以上待たせるなんて事は無いです♪

以上の条件を飲んで頂ける方は、
送料無料とさせて頂きます♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
003.jpg
表示価格はすべて100g単位です。

■□ブレンドコーヒー■□■□■□■□■□
こはくブレンド…¥400
『休憩』や『おやつタイム』などで、
ゆっくりと味わう為のブレンド
苦味とコクがしっかりとしたコーヒーです。

ヒガシネブレンド…¥340
『仕事中』や『読書』の時に、
片手間で何杯でも飲めるブレンド
口当たりが軽く飲み易いコーヒーです。

芳醇ブレンド…¥380
軽過ぎず重過ぎず、味のバランスを重視。
一日の始まりにオススメのブレンド
頭も身体も目覚めるコーヒーです。

アイスコーヒー…¥400
フレンチロースト(深煎り)することで、
しっかりした苦味と力強いコクを実現。
キンキンに冷やすとガツンと、
ホットコーヒーとして飲むと深い苦味。

■□ストレートコーヒー□■□■□■□■□
コロンビア(スプレモ)…¥400
しっかりした苦味と力強いコクが特徴。
ブレンドのベースとして多用されますが、
ストレートでも深い味わいが楽しめます。
コロンビア豆の最高級グレード、スプレモ。

ブラジル(No.2)…¥400
ほどよい酸味と苦味を持つ、
偏りのないスタンダードな風味。
ブレンドのベースとして重宝され、
ストレートでも充分満足頂けます。
ブラジル豆の最高グレードのNo.2。

ジャワ(WIB)…¥350
香りは弱いですが、柔らかな苦味が特徴。
本場イタリアのエスプレッソの苦味は、
この豆が担当していることが多いです。
世界で高く評価されているWIBグレード。

ガテマラ(SHB)…¥450
酸味とコクに優れた風味を持ち、
柔らかい甘味のある香りが特徴。
標高1350m以上の産地で収穫される、
最上級品グレードのSHBです。

マンデリン(G-1)…¥450
強い苦味と張りのあるコクが特徴。
中でも『一番苦味が強い』とされている
マンデリン豆の最高級品グレード、G-1。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

★料金は銀行振り込みにて。
商品代金+密封包装代
に消費税をかけた合計金額です。
振り込み手数料はご負担お願いします。
※密封包装代
¥50(一袋200gまで)

後日、発送が完了したら、
合計金額、振込口座等の内容を、
ツイッターのDMでお送りさせて頂きます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
001.jpg

いろいろ条件が付いてますが、
送料がかからない分、
かなりお得になってると思います。
是非、ご利用頂けると嬉しいです♪

コーヒー豆の注文以外にも、
ご意見、質問、感想など、
レターで頂けるととても嬉しいです♪


nice!(0)  コメント(0) 

『セルフ焙煎』をもっと簡単に説明!! [【お店】お知らせ]

親愛なるコハッカーの皆さん、
グーテンアーベン。

今回は『セルフ焙煎』を、
もっとたくさんの方に知ってもらう為、
そして、面白さも知ってもらう為に、
超簡潔な説明をしてみようと思います!!
では、お付合いください!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

セルフ焙煎とは、
店に備え付けてある焙煎機を使って、
お客様がご自身でコーヒー豆の焙煎をする
というサービスです。
001.jpg

まず、生豆を買って頂きます。
003.jpg
焙煎機の最低容量が200gなので、
200g以上でお願いします。
生豆の価格は、
100gが¥250〜¥350の5種類。

セルフ焙煎代(焙煎機使用料)は、
簡単に書くと、1人1時間¥500ですが、
もっとちゃんと書くと、
『1人が¥500出すと1時間使える』
です。

例えば、2人で来て2人とも焙煎するなら、
2人から¥500ずつ頂きますが、
使用時間は『2人で2時間』になります。
説明すると長くなるのでハショりますが、
複数人で来た方が絶対にお得です!!

そして、この『セルフ焙煎』が、
もっと楽しくお得になるサービス
をご用意しております♪

それが、
生豆ボトルキープ
まさにスナックの
『ボトルキープ』みたいなものです。
003.jpg
このように生豆を500g買って頂き、
ボトルに詰めてお店でキープ!!

この生豆ボトルキープのメリット
①焙煎代が¥400になる
②あなたのオリジナル配合でキープ出来る
③生豆の在庫切れの心配なし
『セルフ焙煎代行』が使える

まぁ、①〜③は読んで字のごとく。
皆さんがひっかかるのは④でしょう。

では、生豆ボトルキープに付随する
セルフ焙煎代行
について軽く説明します。

セルフ焙煎代行とは、
セルフ焙煎代行するサービスです。

「せっかく生豆ボトルキープしたけど、
セルフ焙煎しに行く時間が取れない。」

なんて場合もあると思います。
そんな時、
お客さんに損をさせない為のサービスです。

コーヒー豆を取りに来れる日を、
出来れば1週間前にお知らせください。

その日にちまでに僕が焙煎しておきます。
ご注文の際に、焼き具合
つまり、浅〜深煎りも注文出来ます。
お好みの焼き具合をご指定ください♪

ここまで読むと、
「な〜んだ!!
じゃあ、生豆ボトルキープだけして、
毎回、マスターに焙煎させればイイや♪」
と思った方もいらっしゃるでしょう。
もちろん、それでも結構ですよ。

ただしっ!!
『セルフ焙煎代行』の焙煎代は
¥500頂きます。
せっかくのボトルキープが意味無しです。

僕としてはやはり、
ご自身でセルフ焙煎をして欲しいし、
お客様も絶対にその方が楽しいから!!
恐れずに、面倒くさがらずに、
一回で良いから挑戦してみて欲しいです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

現在、生豆ボトルキープは7本♪
001.jpg
ご覧の通り、
ウチが用意してるボトルじゃなくて、
ご自身の好きなボトルを持参して、
生豆キープして頂いても結構です!!
(容量は750ml以上必要です。)
皆さんも、是非、1本どうですか!?

そんなこんなで、
今回、出来るだけ簡潔に書いてみました。
色々と分からない点もあると思いますが、
過去のブログを読むなり、
直接、お店に電話するなり、
遠慮なくご質問ください♪

では、皆さんのお越し、
心よりお待ちしております!!



nice!(0)  コメント(0) 

新サービス『お絵描き豆袋』!! [【お店】お知らせ]

親愛なるコハッカーの皆さん、
寒い日が続きますね。
風邪などお召しにならぬ様、
ご自愛ください♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ンなわけで、新サービスの発表です!!
その名も、
お絵描き豆袋
読んで字の如く。
コーヒー豆袋に自分で絵を描けるサービス
です♪
001.jpg
左がお絵描き版、右が通常版です。

ロゴマークより上がフリースペースです。
自分の名前のブレンド名を書いたり、
好きなキャラがあればそれを描いたり、
贈る相手へのメッセージを書いたり。
とにかく、自由に使ってください!!

よく見て貰えば分かる通り、
ヒガシネコーヒーのロゴマークの横に、
豆の配合比が書き込めるようになってます。
これなら自分自身も忘れないし、
人から貰った時は楽しいと思います♪

002.jpg
5種類のストレートを掛け合わせて、
自分だけのオリジナルブレンドを作る!!
楽しいし、面白いですよ♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

この『お絵描き豆袋』のサービス、
セルフ焙煎のお客さんは¥50
豆を購入するだけのお客さんは¥100
とさせて頂きます。

「なんで、そんなに差を付けるんだ!?」
って?

だって、、、。
セルフ焙煎を広めたいから!!
僕は、一人でも多くの方に、
セルフ焙煎を体験して欲しいのです。

2018年のこはくの天使の目標は、
日本中に『セルフ焙煎』を知らしめる!!
ですから♪
その為なら、僕は値段に差を付けます!!

まぁ、実際のところ、
プリントのインク代は安いけど、
色マジックとか揃えなきゃいけないので、
いろいろお金がかかるンです、、、。
(^_^;)。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

では、新しいサービス『お絵描き豆袋』
是非、お楽しみください♪

nice!(0)  コメント(0) 

セルフ焙煎のすゝめ [【お店】お知らせ]

親愛なるコハッカーの皆さん、そして、
セルフロースターの皆さん、こんにチワワ。

そんなわけで、『セルフ焙煎』が始まって、
およそ2ヶ月半が経ちました。
(↓『セルフ焙煎』に関しては、コチラ)
http://higashinecoffee.blog.so-net.ne.jp/self-roast

2ヶ月半て、だいたい10週間ですよね?
その間に、何回、
セルフ焙煎が利用されたと思いますか?

なんと、、、。
15回!!
単純に週1回以上ですね。
でも、もっと厳密に言うとですね、
最初の2週間は0なので、8週間で15回
つまり、、、
ほぼ週2回!!
ってコトです。

こんなに嬉しいコトはない!!
予想を遥かに上回る反響なので、
たぶん、僕が一番驚いてます。笑。
そんなわけで、
軽く15回を振り返ってみますね。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

記念すべき第一回目、2017.11.23。
クラウドファンディングのパトロンで、
お店にも来てくれるし、
東新町コーヒーブレイクにも来てくれてた、
俗に言うコハッカーの紅露さん。
015.jpg

SNSで興味を持ってくれて、
初めてなのに3種類を焙煎した福田さん。
014.jpg

クラファンのパトロン、HALKさん。
生豆ボトルキープの草案は、
HALKさんから頂きました♪
013.jpg

チャイにどハマりしたあすみんさん
012.jpg

上勝の大西さんとそのお友達
011.jpg

あすみんさん(2回目)、
この時に生豆ボトルキープを使い、
『あすみんブレンド』が誕生!!
010.jpg

京都からお越しくださったお客さん。
おそらく徳島旅行の目的は、
ウチだけでは無いとは思いますが、
セルフ焙煎が目的のひとつという事実に、
驚きと嬉しさを隠せませんでした♪
009.jpg

幼馴染みの『おざジェル』とお友達。
008.jpg

徳島新聞の朝刊でセルフ焙煎を知り、
すぐに予約してお越し下さったご夫婦。
旦那さんが超コーヒー好きで、
色々と詳しかったですね♪
007.jpg

元バイトのえっちゃんとお友達家族、
大人達は外で焙煎、
子供達は店内でゲーム天国。笑。
006.jpg

あすみんさん(3回目)、
3回目ともなると座る余裕があります。笑。
005.jpg

パトロン第一号、徳島大学の小川教授。
まぁ、同級生の『おがっさん』です。
早々に彼がクラウドファンディングで、
パトロンになってくれたから、
モチベーションが保てました。
セルフ焙煎の恩人と言っても過言じゃない。
004.jpg

おざジェル(2回目)、
前回とはまた別のお友達と一緒に。
この時に、
「無地の豆袋をよこせ!!」
と言い出し、自分で絵を描き始めました。
お友達と楽しそうに描いてたので、
次のサービスの参考にしようと思ってます♪
003.jpg

おざジェルが来た2日後くらいに、
「貰ったコーヒーが美味しかったから」と、
彼女が通うパン教室の先生ご夫婦がご来店。
焙煎機を操作するのは初めてだったけど、
すごく楽しかったと言ってくれました♪
002.jpg

そして、今日の午前中です。
あすみんさん(4回目)、
もう、ほぼ放置です。笑。
火加減も焼き具合も、ご自身の判断任せ。
その方が絶対に嬉しいのを知ってるから。
001.jpg

とりあえず、以上です♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

気になった方もいると思いますが、
あすみんさんは4回も焙煎してますよね。
「そんなにコーヒーが好きなんだ。」
と思ってませんか?

答えは、ノーです。
いや、まぁ、、、
好きっちゃー好きなんでしょうけど。笑。
あすみんさんの主な目的は、
『友達へのプレゼント』
なのです。

お菓子とかって県外に発送する時に、
潰れない様にとか、要冷蔵とか、
賞味期限とか、etc。
まぁまぁ、面倒くさいじゃないっすか?

その店、コーヒー豆はどうですか?
どうせ粉にするンです、潰れてもOK。
冷蔵する必要ない。賞味期限は1ヶ月。
まず、この点で送り易いですよね。

そして、なにより一番の魅力は、
プレゼントに時間と労力が可視化されてる
ってコトです。
「美味しいって言って貰えるかな〜?」
なんて思いながら焙煎したコーヒー豆が、
友達から贈られて来たら嬉しいですよね♪

え?
美味しくなかったらそうでもないって?
そのへんは心配要らないですよ。
だって、天才の僕が指導するんですよ?
間違いなく美味しくなりますから!!
知らんけど。笑。

実際にこの夏、
あすみんさんのお友達が、
神奈川から徳島に旅行に来る予定らしく、
そして、その方は、
「セルフ焙煎でアイスコーヒーを焼く!!」
と宣言してるそうです。
つまり、美味しかったってコトです♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

この様に、自分で飲む以外にも、
セルフ焙煎には活用方法があります♪
まだやったコトのない皆さん、
是非、どうですか?
試しに、一回やってみませんか?
予約のお電話、お待ちしております♪
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 【お店】お知らせ ブログトップ